工具の通販モノタロウ > 安全帯 > 安全帯のロック機構とショックアブソーバーについて

安全帯のロック機構とショックアブソーバーについて

ロック機構とは

自動車のシートベルトと同じで、ある一定の力で巻き出すとロック機構が働き、そこで止まります。 引き出している長さで帯ロープが瞬時にロックされ、最短の落下距離でからだへの負担を軽減します。

ロック機構

ショックアブソーバとは

ショックアブソーバはバイパスベルトと縫製された2枚の緩衝ベルトで構成されており、 衝撃が加わった際に、縫製された2枚の緩衝ベルトが引き裂かれることにより、墜落時の衝撃を緩衝する構造です。

ショックアブソーバ