コーティングの比較表 【通販モノタロウ】
工具の通販モノタロウ > ドリル > コーティングの比較表

コーティングの比較表

切削工具の性能を高めるためのコーティング処理ですが、要求性能によってその被膜の種類はさまざまなものがあります。ここでは、各コーティングの被膜の性質や特長、適用分野を一覧にまとめました。コーティングの選定の際にはぜひお役立てください。

窒化チタン(TiN)

  • 基本特性
  • 標準膜圧(μm):2〜4
  • 硬さ(HV):2400(1500〜)
  • 摩擦係数:0.6
  • 耐熱温度(℃):400
  • 特長
  • 耐摩耗性/広い適用性
  • 適用分野
  • 鉄ウエット:-
  • 鉄ドライ:◎
  • 非鉄ウエット:-
  • 非鉄ドライ:△

炭窒化チタン(TiCN)

  • 基本特性
  • 標準膜圧(μm):2〜4
  • 硬さ(HV):2700(1700〜)
  • 摩擦係数:0.6
  • 耐熱温度(℃):400
  • 特長
  • 耐摩耗性/高硬度
  • 適用分野
  • 鉄ウエット:-
  • 鉄ドライ:◎
  • 非鉄ウエット:-
  • 非鉄ドライ:△

AG-ESS ショートドリル

  • 基本特性
  • 標準膜圧(μm):2〜4
  • 硬さ(HV):2600(1700〜)
  • 摩擦係数:0.7
  • 耐熱温度(℃):850
  • 特長
  • 耐摩耗性/耐熱性
  • 適用分野
  • 鉄ウエット:◎
  • 鉄ドライ:○
  • 非鉄ウエット:-
  • 非鉄ドライ:-

膜種 基本特性 特長
標準膜圧(μm) 硬さ(HV) 摩擦係数 耐熱温度(℃)
SiC含有耐熱強化 1〜5 3500 0.3 1300 耐摩耗性/耐高温酸化性/超硬との密着
Cr系 1〜5 3100 0.25 1100 耐サーマルクラック性/耐高温酸化性/耐磨耗性
Cr系複合多層 3 3300 0.3 1100 耐伝導性/耐高温酸化性/耐磨耗性
TiAlN系複合多層 3 2800 0.3 850 耐高温酸化性/耐磨耗性/超硬との密着
Ti系 2 2800 0.25 700 耐溶着性/表面平滑
CrN 3 1800 0.25 700 耐食性/非鉄金属(銅合金)に対する耐凝着性
DLC(SP3リッチ) 0.2 6000 0.1 550 低摩擦係数/耐摩耗性
密着性
DLC 2〜4 1500〜2500 0.1 550 低摩擦係数/耐摺動摩耗性
ダイヤモンド 8〜20 9000 0.15 600 耐摩耗性/グラファイトに対する加工性/非鉄金属に対する耐凝着性

『ドリル』に関連するカテゴリ