モノタロウTOP > 大洋製器工業特集 > 玉掛け用具の解説- シャックルとは? -

大洋製器工業

シャックルとは?2015.03.10

ワイヤーロープの先端などに連結するU字形の連結金具です。
玉掛け作業に用いるシャックルには大きくわけてバウ形とストレート形があります。

バウ形シャックル

ストレート形シャックル

JIS(日本工業規格)ではシャックル本体とピンとの組み合わせで、このような組み合わせで区分されています

さらに材質の引張り強さによって等級M・S・T・Xに区分されます

M級 T級 S級 V級
40kgf/mm2 80kgf/mm2 63kgf/mm2 100kgf/mm2

それぞれの使用荷重の一覧表はこちら >>