ホンダ

ピン ノック 8X12 90702KFM900

ピン ノック 8X12 90702KFM900 ホンダ
(4件のレビュー)

主な適合車種(ホンダ)CRF250L 内容量1個
注意
※ご注文をいただいた後、メーカー事情により廃番またはその他事情で入手が困難となった場合は、ご注文をキャンセルさせていただく場合がございます。
※メーカー稼働状況、または交通事情等により、表示している出荷目安に遅延が生じる場合がございます。
※一部商品において梱包の都合上、部品番号ラベルが付随出来ないものもございます。
※純正部品に関しての適合情報、および関連部品などのお問い合わせはご対応いたしかねます。ご希望の純正部品番号を事前にパーツリスト等でご確認の上、ご注文をお願いいたします。
※ご注文後フレームナンバーを確認させていただくとともに、平行輸入車と判明した場合は、メーカー規定により国内部品供給は不可のため、ご注文をキャンセルさせていただきます。
お気に入りに追加
1件中 1〜1件 各品番毎の詳細は注文コードをクリックしてください
注文コード 販売価格(税別) 販売価格(税込) 出荷目安 数量
23735233 90702KFM900
135
149 (税込)
当日出荷
お気に入りに追加
各品番毎の詳細は注文コードをクリックしてください

カテゴリ

商品レビュー

平均満足度:
総レビュー件数: 4
毎月抽選で 1,000名様プレゼントがあたる! 商品レビューを投稿する
2021-07-11
用途:
C50、AA01スーパーカブのボアアップ作業
対象商品:
23735233

キタコのライトボアアップキットの組み付けの際に使用。C50とAA01ではクランクケース側に2本使われています。
キットの指示では元のピンを再利用となっているのですが、スーパーカブのエンジンは構造上4本あるヘッドボルトのうち、右下の1本のみはオイルラインに全く接していない為貫通ナットが使われています。その為か、右下のヘッドボルトのみが異常なまでに錆びやすく、シリンダーの下側に使われてるこのノックピンも錆で固着していることが多いです。

クランクケース側に上手く残った状態で外れればよいのですが、シリンダー側に残った場合には新品交換が必要になります。シリンダー側であればM7タップで回し抜いたり、貫通穴の反対側から当て棒を当てて叩き抜いたり、M8のドリルを挿入してからバイスプライヤーで掴んで回したりすれば抜けますが、まず間違いなく新品交換が必要になります。

もしもクランクケース側に残ってしまった場合には、脱着にはヘッドボルトをスタッドリムーバーで抜く事前作業が必須になります。無理にボルト毎バイスプライヤーで掴んで回そうとすると、ヘッドボルトを折る可能性が非常に高く、お勧めは出来ません。前に作業した整備者が「ご丁寧に」永久接着型の赤ロックタイトをヘッドボルトに塗布していたりいると、バーナー無しの作業ではヘッドボルトを折る危険性が一気に上がります。スキルがあまり無い方は、クランクケース側にノックピンが残った場合には、無理に抜かずに錆を落として再使用した方がいいのかもしれません。

リトルアジア 様 2020-02-05
用途:
原付レストア
対象商品:
23735233

カブ系エンジンボアアップに2本絶対必要です。純正部品でありながら安価です。

2019-11-29
用途:
カブのカムシャフトのピン交換
対象商品:
23735233

カムシャフトに嵌ってるピンが固着していて抜けないため外す作業をした所、傷がついたので交換しました
商品自体は純正品なので何も問題ないです

1人が参考にしています
2018-09-10
用途:
カブ、ホンダ横型エンジンのシリンダー根元に2個使用
対象商品:
23735233

C100EXならば8x14ですが、カブ90までの純正エンジンと
中華エンジンは8x12を使用しています。熱とサビで固着しているので、
M7x1.0タップを突っ込んでネジ山を切りながら抜き上げると
簡単に外せるのでおすすめです。下穴は不要です。

5人が参考にしています

よくあるご質問(FAQ)

ご質問は製品仕様に関する内容に限らせて頂きます。
シェアする