ホンダ: スペイシー125 [125cc] 1995-2000年式

JF04 ■モデル名:CHA125S/W

ホンダ: スペイシー125 [125cc] 1995−2000年式 のバイクパーツ、バイク用品・アクセサリー、スクーターの部品など、修理やメンテナンス・補修で必要なパーツが揃っています。

車種詳細

型式
JF04 原動機型式 JF04E 単気筒 空冷
フレームNo JF04 - 1000001 〜 排気量 124
タイヤ
90/100 - 10 53J TL 90/100 - 10 53J TL
バッテリー FTX9-BS 全長 1,790
スプロケット
二次減速比
プラグ
CR7HSA 本数 1
全幅 685
チェーン
サイズ リンク数 備考 Vベルト
全高 1,095
ブレーキ
シングルディスク ドラム 備考
重量 111
メインジェット
形状 ケイヒン丸型大(E) 番数 ♯95
ケーブル長
クラッチ チョーク メーター スロットル
ブレーキ前 ブレーキ後 備考
ヘッドライト
ロービーム
定格 12V 60w/55w
タイプ H4
テイルライト
定格 12V 18w/5w
ガラス型式 T20
口金形状 ウェッジ(大W)

ウィンカー
フロント リア
定格 12V 10w/5w 12V 10w
ガラス型式 T20 T13
口金形状 ウェッジ(大W) ウェッジ(中)

フォークオイル
L R

(cc)
88
レベル
(mm)
205
種類 CO10
エンジンオイル量
オイル
交換時
0.90 L
フィルタ
交換時
L
   
   
ミラー取付ネジ穴径
サイズ 8 mm
販売期間 フレームNO 履歴内容
1998 〜 2000 JF04 1100001 〜 1199999 カラー追加
・メタルブラウンメタリック
1995 〜 1997 JF04 1000001 〜 1099999 1995/8月 フルモデルチェンジ
Fディスクブレーキ。新設計フレーム。
メットインスペース装備。
カラー設定
・パールシーシェルホワイト
・キャンディグレイスフルパープル

適合車種からパーツを絞込み検索

2件中 1件〜2件

並び替え:

1. 2輪用液別バッテリー(電解液注入充電済タイプ) 大阪魂

販売価格(税別) ¥3,990
0営業日後以内
大阪魂 2輪用液別バッテリー(電解液注入充電済タイプ) 1個
レビュー: 4.11(282)

【特長】こちらの商品は電解液注入済みタイプになっております。電解液注入済みタイプは液別タイプの2輪用バッテリーにあらかじめ液入れを行った状態で出荷しております。そのため面倒な毒物及び劇物取締法に基づく『譲受書』の回収は必要ありません。電解液は微細マットセパレータで保持した構造になっています。内部に発生するガスを極板に吸収し、電解液に還元するため、バッテリー寿命が尽きる(バッテリー交換時期)まで液面点検や補水などのメンテナンスが不要です。高性能極板と電気抵抗の低い微細マットセパレータを使用したことにより、高いエンジン始動性能が得られました。バッテリーは放電状態で長時間放置されると、回復不可能なダメージを受けたりすることがあります。このバッテリーは、補充電による回復性能を向上させた設計になっています。【用途】バイク用バッテリー

電装品 > バッテリー
品番 内容量 質量(kg) 電圧(V) 端子形状 バッテリー容量(Ah)
MMOEB-9-BS 1個 2.3 12 E 8(10時間率)

2. 2輪用液別バッテリー(電解液注入充電済タイプ) 大阪魂

販売価格(税別)
取扱終了
大阪魂 2輪用液別バッテリー(電解液注入充電済タイプ) 1個
レビュー: 4.23(87)

【特長】こちらの商品は電解液注入済みタイプになっております。電解液注入済みタイプは液別タイプの2輪用バッテリーにあらかじめ液入れを行った状態で出荷しております。そのため面倒な毒物及び劇物取締法に基づく『譲受書』の回収は必要ありません。電解液は微細マットセパレータで保持した構造になっています。バッテリー内部に発生するガスを極板に吸収し、電解液に還元するため、バッテリー寿命が尽きる(バッテリー交換時期)まで液面点検や補水などのメンテナンスが不要です。高性能極板と電気抵抗の低い微細マットセパレータを使用したことにより、高いエンジン始動性能が得られました。バッテリーは放電状態で長時間放置されると、回復不可能なダメージを受けたりすることがあります。このバッテリーは、補充電による回復性能を向上させた設計になっています。【用途】バイク用バッテリー

電装品 > バッテリー
品番 内容量 質量(kg) 電圧(V) 端子形状 バッテリー容量(Ah)
MMOEB- 9-BS 1個 2.3 12 E 8(10時間率)

戻る ページ 1 次へ