RS-232C・デジタルI/O PCIボード ラトックシステム

5つ
1件
4つ
0件
3つ
0件
2つ
0件
1つ
0件
ラトックシステム

RS-232C・デジタルI/O PCIボード

販売価格(税別): 9,990 / 税込10,989

平均満足度: (1件のレビュー)

1本のPCIスロットに、RS-232C×2ポートと6bitデジタルI/O×1ポートを増設可能な、マルチファンクションボードです。 業界標準のD-Sub 9pinコネクタ(オス)を採用。 市販のケーブルを使って、バックアップ電源、モデム、磁気カードリーダなどRS-232C機器との接続が可能。電子天秤などの計測系、シーケンサ、NC工作機などの制御系機器の接続インターフェイスとしても、広く使用いただけます。VC++2010、VB2010、VC++6.0、VB6.0用のRS-232C通信サンプルプログラム付き。 基板上に、6bit-TTLレベルのDIOポートを搭載。高価なDIOインターフェイスを追加する必要がありません。DIOポート制御用Driver、DLL、サンプルコード付属(VC++6.0、VB6.0)。 オプションとして、DIOポートをPC外部に引き出せるケーブルとブラケットのセット(RCL-60D)も用意しています。 基板上のディップスイッチにより設定番号を取得し、ソフトウェア上で最大4枚までの基板が識別可能。各RS-232Cポートに割り当てられたCOMポート番号を確認するサンプルソースコードを添付しています(VC++2010,VB2010,VC++6.0,VB6.0)。 標準PCIスロットとLowProfile PCI の両対応。 添付ブラケットと交換するだけで、LowProfile PCIボードに。省スペースパソコンに最適です。 気中放電±15KV、接触放電±8KVまでの保護機能付トランシーバを搭載。ラッチアップを起こしません。 各ポートごとに送信64バイト、受信64バイトのFIFO(First-In First-Out)バッファーを搭載。高速通信時のデータ取りこぼしを防止し、安定した通信環境を提供します。

商品レビューを投稿する

レビュー検索結果 1件中 1件から 1件までを表示

並び替え:
2018年03月03日 23:26 満足度:

用途:無線デジタル通信用ポート

通信速度、安定性に問題なく、性能は、十分満足。
価格も、手頃で、手に入れやすい

これは注文コード 18481618 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 

戻る ページ: 1 次へ