ランマンフロアブル 石原バイオサイエンス

5つ
4件
4つ
0件
3つ
1件
2つ
1件
1つ
0件
石原バイオサイエンス

ランマンフロアブル

販売価格(税別): 1,190 / 税込1,309

平均満足度: (6件のレビュー)

卵菌類病害にすぐれた効果。べと病、疫病、雪腐病、根茎腐敗病、白さび病などの卵菌類病害およびあぶらな科作物の根こぶ病に対し、高い防除効果を示します。 低い処理濃度ですぐれた病害防除効果。実用処理濃度は、50〜100ppm(2000〜1000倍希釈)です。これは、既存のべと・疫病剤と比較して低い処理濃度です。すぐれた残効性と耐雨性。すぐれた残効性と耐雨性により安定した効果が期待できます。長い残効性により、作物・生育ステージによっては、10〜14日間隔の散布も可能で、農薬使用回数の低減につながります。 病原菌の全ての生育ステージを低濃度で阻害。胞子発芽から胞子形成に至る全生育ステージを阻害し、安定した防除効果を示します。 次世代菌密度低減効果(サニテーション効果)。予防効果主体の薬剤ですが、胞子(遊走子)のう形成阻害作用にすぐれ、次世代の菌密度を効率的に抑えます。未感染葉(上位葉)への病害進展を防ぎ、予防効果を超えたすぐれた防除効果を示します。 既存剤と異なる新規な作用機作。新規な化合物グループ(シアノイミダゾール)の殺菌剤です。既存薬剤(フェニルアマイド系、ストロビルリン系)が効きにくくなった病原菌にも、すぐれた効果を示し、耐性菌管理に有用な薬剤です。 作物に対する薬害が極めて少ない。各種作物に薬害事例はなく、極めて安全性の高い薬剤です。 果面の汚れや果粉溶脱が少ない。影響が少ないとされる既存剤と同程度で、収穫物の品質を損ないません。 葉菜類にも収穫近くまで使用可能。ほうれんそうや非結球あぶらな科葉菜類にも収穫3日前まで使用できます。またフロアブル剤で2,000倍希釈で使用するため、収穫物への汚れが少ない薬剤です。 有用生物やワイン発酵酵母に対する影響がほとんどない。マルハナバチ、ミツバチなどの訪花昆虫やオンシツツヤコバチ、チリカブリダニなどの天敵類にも影響はほとんどなく、総合防除(IPM)に適合した 薬剤です。また、ワイン醸造への影響はありません。

商品レビューを投稿する

レビュー検索結果 6件中 1件から 6件までを表示

並び替え:
2020年06月08日 15:27 満足度:

用途:農作業

小松菜、水菜、青梗菜などはこれともう数種類しか撒けないので助かります。

これは注文コード 04723337 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2020年09月14日 17:46 満足度:

用途:ハクサイの根こぶ病対策

畑には、未だ根こぶ病らしい病気は無い模様だが、予防に越したことはない為、これを散布する。

これは注文コード 04723337 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2019年09月24日 14:30 満足度:

用途:園芸

最終有効年限が2020年10月というのがちょっと腑に落ちなかった。購入は2019年9月。

これは注文コード 04723337 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2017年05月06日 13:57 満足度:

用途:玉ねぎのべと病予防に

農協のホームページにこれをつかうと良いと記載があったので買ってみました。
かなり粘性の高い液剤で展着剤無しでもたまねぎにそれなりに付着してくれそうです。
他にもダコニール、オーソサイドを併用して耐性菌が出ないように工夫しています。

これは注文コード 04723337 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
参考になった 1人
2019年05月31日 10:54 満足度:

用途:野菜 殺虫剤

うどん粉病に利きそうです。使い切ったので次も注文しなくてはいけませんね。

これは注文コード 04723337 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2017年09月23日 02:29 満足度:

用途:園芸で病気の予防・治療

「オキザリス・レグネリー」の葉が汚く、原因不明で、色々な薬剤を試しましたが効果がなく、今回この薬剤を散布した所、新しい葉がきれいな紫になりました。大変満足です。

これは注文コード 04723337 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 

戻る ページ: 1 次へ