テストリード細ピンアダプタ 三和電気計器

5つ
0件
4つ
1件
3つ
0件
2つ
0件
1つ
1件
三和電気計器

テストリード細ピンアダプタ

販売価格(税別): ¥1,290

平均満足度: (2件のレビュー)

テストリード先端部に接続するアダプタです。 先端ピンは細ピン (Φ0.7mm 形状記憶合金)対応しています。

商品レビューを投稿する

レビュー検索結果 2件中 1件から 2件までを表示

並び替え:
2017年03月19日 16:27 満足度:

用途:自動車整備

細ピンが柔らかい素材でした。針のように硬いピンが希望でしたが、これはこれで使用用途がありそうです。

これは注文コード 20014733 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2017年01月27日 22:57 満足度:

用途:表面実装電子部品等の測定

新品未開封で細ピン自体が2個とも曲がっていました。
梱包にも気をつけて欲しいけど、保護カバーが付いていればなお良かった。

曲がっているのを元に戻す(更に曲げる)事は止めておきます。
曲がる度に直していたら(更に曲げていたら)、すぐに折れてしまいます。

材質に硬質金属を使って欲しかったです。
そして、細ピンアダプタ自体に0.4Ω以上(2個で)の抵抗があるので、銅や金・銀メッキなどの処理をして抵抗値を極力下げて欲しかったです。
ピン自体が結構細い(Φ0.7mm)ので、その分抵抗値が上がります。

こんな事なら、注文コード:22449315 日置電機(HIOKI) コンタクトピン のように、保護カバーが付いているのを買うべきでした。
ただし、この商品のピンの太さなどの情報が一切記載していないので、MonotaROのせいで商品選びをミスったと思っています。
日置電機(HIOKI) コンタクトピン の太さが1.0mm以下だったらこっちを買っていたでしょう。

ちょっといじってみたら、テストリード細ピンアダプタの先端部分は、Φ2.0mmの所がM2ねじで外せます。
銅の丸棒とM2ダイスと加工用電動工具があれば、先端部分の作り直しが可能です。

カバーと交換用先端ピンを自作しようと思います。
金鍍金が出来るならステンレスやピアノ線・鉄鋼で先端ピンを作りたい所です。

カバーを作るに当たって、アクリル丸パイプでちょうど良いサイズが家にありました。
自作する場合、丸棒か丸パイプの外径Φ7〜10mmの物がちょうど良いと思います。

MonotaROからの回答:

この度は大変申し訳ございませんでした。
初期不良につき交換させていただきます。
尚、商品情報につきましてはメーカーの情報に基づいて表示させていただいております。
何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

これは注文コード 20014733 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
参考になった 1人

戻る ページ: 1 次へ