油筆とは、一般的には言葉の通り、油を塗布することを目的とした筆のことです。バール盤や機械・鍵など細かいところに油をさすのに使われます。持ち手は竹のものや、金属のものなど様々です。竹の持ち手は、握りやすく軽量なのが特徴になります。金属の持ち手のものは、先にフックがついているためそこを引っかけたり、持ち手自体を曲げて、塗りにくい箇所への塗布が可能。筆部分も、しなやかなのが特徴の人毛、山羊の毛などがあります。
20件中 1~20件
並び替え
おすすめ順
単価の安い順
単価の高い順
レビュー評価の高い順
レビューの多い順
竹の柄であるため軽く、作業性に優れています。万が一機械に噛み込んでも、機械への破損が少ないです。
用途ボール盤、旋盤など、機械への油の塗布。 材質(毛)人毛
1袋(5本)ほか
351 税込386
当日出荷
バリエーション一覧へ (6種類の商品があります)

針金を曲げて使用できるため、裏側、側面等狭い場所での使用可能。 フックがついているのでひっかけることもできる。 人毛なのでしなやかで油がつけやすい。
材質(毛)人毛
1袋(10本)
679 税込747
当日出荷
バリエーション一覧へ (3種類の商品があります)

細い針金の柄であるため、油を塗りにくい箇所への使用ができます。
用途ボール盤、旋盤など、機械への油の塗布。 材質(毛)人毛
1袋(5本)ほか
540 税込594
当日出荷
バリエーション一覧へ (6種類の商品があります)

大塚刷毛製造油付けブラシ
細い針金の柄で、油を塗りにくい箇所にも使用できます。
用途機械部・ドリルの油塗り等に 材質(柄部)針金製 材質(毛)山羊毛
1本
359 税込395
当日出荷
バリエーション一覧へ (3種類の商品があります)








竹柄のため軽く、作業性がよくなっています。
用途ドリル加工時の油付け。 質量(g)6 毛丈(mm)27 材質(ブラシ部)馬毛 材質(柄部)
取扱い終了

竹柄のため軽く、作業性がよくなっています。
用途ドリル加工時の油付け。 質量(g)9 毛丈(mm)33 材質(ブラシ部)馬毛 材質(柄部)
取扱い終了

竹柄のため軽く、作業性がよくなっています。
用途ドリル加工時の油付け。 質量(g)3 毛丈(mm)27 材質(ブラシ部)馬毛 材質(柄部)
取扱い終了

針金柄の為折れ、破損しにくくなっています。
用途ドリル加工時の油付け。 全長(mm)200 質量(g)4 毛丈(mm)45 材質(ブラシ部)馬毛 材質(柄部)ハリガネ 入数20本
取扱い終了

針金柄の為折れ、破損しにくくなっています。
用途ドリル加工時の油付け。 質量(g)6 毛丈(mm)50 材質(ブラシ部)馬毛 材質(柄部)ハリガネ
取扱い終了

針金柄の為折れ、破損しにくくなっています。
用途ドリル加工時の油付け。 質量(g)3 毛丈(mm)40 材質(ブラシ部)馬毛 材質(柄部)ハリガネ
取扱い終了

竹の柄で軽く使いやすい油筆
型式 毛材山羊毛 毛色
取扱い終了

握り易く、人毛なのでしなやかで油がつけやすい。
材質(柄部) 材質(毛)人毛 柄厚さ(mm)3
取扱い終了

柄長さ(mm)315~318
取扱い終了

『筆』には他にこんなカテゴリがあります