シリコーン シーラント スワンボンド

5つ
7件
4つ
2件
3つ
1件
2つ
0件
1つ
0件
スワンボンド

シリコーン シーラント

販売価格(税別): ¥1,790

平均満足度: (10件のレビュー)

一液硬化型シリコーンゴム系のシーラントです。有機溶剤を含有せず、チューブから押し出すと常温で弾力性の有るゴム状に硬化します。 耐熱性に優れ、-60℃から250℃の広範囲で使用可能です。 非流動型は垂れ止めに優れています。 空気中の水分と化学反応をして硬化します。【用途】自動車エンジンの各部、ミッション、デフ、ハウジング、リヤーアクスル等のフランジ面への液状ガスケットとして。 自動車ボデー、ボンネット等の接合部や隙間のシールに。 配管ジョイントネジ部のシールに(燃料系統には不適)。 ガラス同士又はアルミサッシとの接合部コーキング剤に。 屋根、壁、風呂場、流し台、ベランダ等の防水シールに。

商品レビューを投稿する

レビュー検索結果 10件中 1件から 10件までを表示

並び替え:
2018年10月11日 19:31 満足度:

用途:galleyのseal

GALLEYで使用するコンロの横のSEALに使用しましたが、乾きも早くきれいで満足しています。耐熱性はこれから試してみます。

これは注文コード 33009654 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2018年04月23日 02:55 満足度:

用途:機械の組み合わせ面に使用。

このボンドは、乾くとゴムの様になるのでいいですよ。

これは注文コード 33009663 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2017年05月09日 00:00 満足度: オートフリーダム 様

用途:雨漏れ

水漏れが止まりました。いつまでもつか観察しています。このまま止まればラッキーです。

これは注文コード 33009663 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2015年06月05日 13:17 満足度: Namy`s Co. 様

用途:エンジン水回り

エンジンの水回りに使用していますが 旧車やシートパッキンなどの交換時にも使用し
重宝しています。

これは注文コード 33009663 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2014年02月16日 14:43 満足度:

用途:Buick Automatic Transmissionの分解整備。

今までは3Bのを使用していましたが、今回初めてSwanを使用。
使用感も密封性も問題なし。肝心なのは耐久性ですが、結果が出るのは数年後かと.......
現在は十分満足しています。

これは注文コード 33009663 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2014年01月15日 18:38 満足度:

用途:日常の車のメンテナンス

商品の事前説明が有りましたので、素人でも間違いなく購入できました
出来ればコンビニ受け取りが出来ればと思います。

これは注文コード 33009663 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2018年03月19日 23:07 満足度:

用途:ミッションマウントの補修

車検の際にミッションマウントに切れがあり、純正部品を注文したが欠品状態。やむを得ずこのシールでミッションマウントの隙間を埋めて簡易強化マウントを作成。どのくらい持つかわからないので取り敢えずの評価です。

これは注文コード 33009663 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2013年04月01日 13:12 満足度:

用途:船のハッチ部位修理

使いなれた材料にて、取り扱い上も特に問題なし。

これは注文コード 33009663 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2015年03月16日 14:07 満足度:

用途:車両の穴あけ加工後の防水処理

いわゆる液体ガスケットよりは固め。
大量に使うわけではないので少し位固い方が良いかもしれない。(平面処置)
別途、液体ガスケットを使用しているが、そちらはシールテープ代わりに使用(ネジ穴漏水止め)

これは注文コード 33009654 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2013年06月17日 18:34 満足度:

用途:ゴム部分の修理

以前、スワンボンド700Eを使っていたのですが、廃盤となりこちらが後継と聞いたので購入。
 ゴムブーツの修理には、700Eのほうが、あっていたような気がします。

これは注文コード 33009663 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
参考になった 1人

戻る ページ: 1 次へ