9件中 1~9件
並び替え
おすすめ順
単価の安い順
単価の高い順
レビュー評価の高い順
レビューの多い順
360度撮影カメラ THETA SC2 リコー(RICOH) 動画あり
「RICOH THETA SC2」は、簡単な操作で誰でも手軽に高品質な全天球イメージが撮影できる同シリーズのエントリーモデルです。約1400万画素に相当する360°の全天球静止画と、4K(3840×1920ピクセル)相当、30fps(フレーム/秒)の滑らかで臨場感あふれる360°の全天球動画撮影に対応します。また、人物の顔を認識し、美肌に見せる顔モード、夜間でも低ノイズで撮影可能な夜景モードなど、難しい設定をしなくてもシーンに合わせて使える撮影モードをあらかじめ搭載しています。 本体下部に状態表示OLED(有機ELディスプレイ)を搭載したことで、設定モードや電池残量などの各種情報が一目で確認できるようになったほか、セルフタイマーモードへの切り替えボタンを追加し、カメラ単体での操作性が大きく向上しました。製品コンセプトである軽量・コンパクトなボディはそのままに、旅行やイベントだけでなく、気軽に持ち歩いて日々の出来事を記録するパートナーとして活躍します。カラーバリエーションはシーンや好みに合わせて選べるネイルカラー4色をラインアップします。SNSを活用して画像や動画の共有を楽しむ方や、初めて360°カメラを手に取る方に最適な1台です。
記録時間動画:(1回)最大3分、(合計)4K:約32分、2K:約115分 付属品ソフトケース、USBケーブル 電源リチウムイオンバッテリー(内蔵) 本体質量(g)104 有効画素数1200万画素 記録媒体内蔵メモリー約14GB インターフェース(外部)microUSB:USB2.0 解像度静止画:JPEG:5376×2688 使用温湿度範囲0℃~40℃、90%以下 電池寿命静止画:約260枚、動画:約60分 保存温度範囲(℃)-20~60 レンズ構成6群7枚 ホワイトバランス静止画・動画:オート、屋外、日陰、曇天、白熱灯1、白熱灯2、昼光色蛍光灯、昼白色蛍光灯、白色蛍光灯、電球色蛍光灯、水中、色温度(2500K~10000K) 記録ファイル形式静止画:JPEG(Exif Ver2.3) DCF2.0準拠、動画:MP4(映像:MPEG-4 AVC/H.264、音声:AAC-LC(モノラル)) 記録枚数静止画:約3000枚 露出補正静止画・動画:-2.0~+2.0EV1/3EVステップ 撮影距離(cm)約10~∞(レンズ先端より) 露出制御プログラムAE、シャッター優先AE、ISO優先AE、マニュアル 動画4K:3840×1920/29.97fps/54Mbps(High)、32Mbps(Low)、2K:1920×960/29.97fps/16Mbps(High)、8Mbps(Low) 撮影時機能静止画:ノイズ低減、DR補正、HDR合成、インターバル撮影、マルチブラケット撮影、セルフタイマー(2,5,10秒)、マイセッティング、動画:セルフタイマー(2秒・5秒・10秒)、マイセッティング、Preset:顔、夜景、車窓 F値F2.0 ISO感度設定静止画:(オート)ISO64~1600、上限設定可能、(ISO優先、マニュアル)ISO64~3200、動画:(オート)ISO64~6400、上限設定可能 撮影モード静止画:オート、シャッター優先、ISO優先、マニュアル、動画:オート 本体寸法(高さ×幅×奥行)(mm)130.6×45.2×22.9 シャッタースピード静止画:(オート)1/25000秒~1/8秒、(シャッター優先)1/25000秒~1/8秒、(マニュアル)1/25000秒~60秒、動画:(オート)1/25000秒~1/30秒 無線対応チャネル:2400MHz~2483.5MHz、通信プロトコル(WLAN):HTTP(Open Spherical Camera API v2対応)、通信プロトコル(Bluetooth):GATT(Generic Attribute Profile) 無線規格IEEE802.11 b/g/n (2.4GHzのみ)、Bluetooth 4.2 準拠 イメージセンサー1/2.3型
1個
45,900 税込50,490
当日出荷
バリエーション一覧へ (4種類の商品があります)

「RICOH THETA SC2 for Business」は、ビジネス向けモデル専用のグレーの本体色に、室内・車内の撮影に適したHDR撮影の設定で撮影ができるプリセット「Room」を搭載しました。「Room」使用時にはフロントレンズとリアレンズで時間差(Time Shift)をつけて撮影するセルフタイマー機能が使えます。これにより、室内を撮影されることが多い不動産業や、車内を撮影されることの多い自動車販売業などのビジネスユースのお客様にとって、使い勝手のよいモデルとなっています。 「RICOH THETA SC2 for Business」は、「RICOH THETA SC2」と同様に、約1400万画素に相当する360°の全天球静止画と、4K(3840×1920ピクセル)相当、30fps(フレーム/秒)の滑らかで臨場感あふれる360°の全天球動画撮影に対応します。また、本体下部の状態表示OLED(有機ELディスプレイ)により、設定モードや電池残量などの各種情報が一目で確認できるほか、セルフタイマーモードへの切り替えボタンにより、カメラ単体での操作がしやすくなっています。 1.高画質・高品質な 360°の全天球静止画/動画撮影が可能・明るい開放 F 値 2.0 の大口径小型二眼屈曲光学系と最新のイメージセンサーにより、出力画素で約1400 万画素に相当する高精細な 360°の全天球イメージが得られます。従来機種の RICOH THETA SC から露出精度やホワイトバランスのアルゴリズムを一新し、オート撮影での正確で自然な描写を実現しました。また、イメージセンサーと画像処理エンジンの刷新により、上位機種と同じく 4K(3840×1920ピクセル)相当、30fps(フレーム/秒)の高画質な 4K 動画の撮影(最大 3 分間)に対応しました。 2.ビジネスシーンで活躍する機能の搭載 屋内と屋外の輝度差が大きい室内撮影に適したHDR撮影の設定で撮影ができるプリセット「Room」を搭載し、電源オン時に毎回プリセットの「Room」で起動します。また、フロントレンズとリアレンズ(シャッターボタン側)のレンズで時間差(Time Shift)をつけて撮影するセルフタイマー機能が使えます。撮影者は三脚などにTHETAを固定し、撮影していない方のレンズ側に移動することで、画像に映り込むのを防ぐことができます。 3.Bluetooth&無線 LAN による接続と高速データ転送 Bluetoothによるスマートフォンとの常時接続が可能です。Bluetoothのみ接続した状態でスマートフォンからの撮影ができます。無線 LAN 接続では、スマートフォンでのライブビュー表示や画像転送など全ての機能が利用でき、撮影シーンに応じて使い分けが可能です。
付属品USBケーブル、専用ケース グレー 質量(g)約104 電源リチウムイオンバッテリー(内蔵) 寸法(高さH×幅W×奥行D)(mm)約130.6×45.2×22.9 有効画素数約1200万画素 機能静止画:ノイズ低減・DR補正・HDR合成・インターバル撮影・マルチブラケット撮影・セルフタイマー(2秒、5秒、10秒)・マイセッティング、プリセット:Room、動画:セルフタイマー(2秒、5秒、10秒)・マイセッティング 記録媒体内蔵メモリー:約14GB インターフェースMicroUSB:USB2.0 電池寿命静止画:約260枚、動画:約60分 レンズ構成6群7枚 撮像素子1/2.3型 ホワイトバランス静止画・動画:オート、屋外、日陰、曇天、白熱灯1、白熱灯2、昼光色蛍光灯、昼白色蛍光灯、白色蛍光灯、電球色蛍光灯、水中、色温度(2500K~10000K) 記録ファイル形式静止画:JPEG(Exif Ver2.3)、動画:MP4 映像:MPEG-4 AVC/H.264・音声:AAC-LC(モノラル) 記録枚数静止画:JPEG 約3000枚 露出補正静止画・動画:-2.0~+2.0EV 1/3EVステップ 撮影距離(cm)約10~∞(レンズ先端より) F値F2.0 ISO感度設定静止画:オート(ISO64~1600 上限設定可能) ISO優先・マニュアル(ISO64~3200)、動画:オート(ISO64~6400 上限設定可能) 撮影モード静止画:オート・シャッター優先・ISO優先・マニュアル、動画:オート 記録時間動画(1回の記録時間):最大3分、動画(合計記録時間):(4K)約32分・(2K)約115分 シャッタースピード静止画:(オート)1/25000秒~1/8秒 (シャッター優先AEモード)1/25000秒~1/8秒 (マニュアルモード)1/25000秒~60秒、動画:(オート)1/25000秒~1/30秒
1個
55,900 税込61,490
当日出荷

1台
23,900 税込26,290
8日以内出荷

高性能と使いやすさで360°を楽しめる、スタンダードモデル。 高画質と精度の高い繋ぎ処理で自然な360°静止画&動画。 電源ONから約1.5秒で撮影できるクイックレスポンス。 独自の屈曲光学系で実現した薄型・軽量ボディ。 iOS、Androidに対応。ほとんどのスマートフォンと連携。 様々なSNSとの高い親和性。 市販のVRビューアーがあれば本格的なバーチャルリアリティーも体験できる。 シンプルな操作で初めての人にも使いやすく 進化した基本アプリ。
有効画素数(有効)約1200万画素(×2)、(出力)約1400万画素 撮像素子1/2.3 CMOS(×2) 質量(g)約102 付属品ソフトケース、USBケーブル 電源リチウムイオンバッテリー(内蔵) 外形寸法(幅W×奥行D×高さH)(mm)45.2×22.9(レンズ除く:17.9)×130.6 機能リモートレリーズ:CA-3に対応 記録媒体内蔵メモリー:約8GB インターフェースmicroUSB USB2.0 解像度【静止画】L:5376×2688、M:2048×1024、【動画】L:1920×1080/29.7fps/16Mbps、M:1280×720/15fps/6Mbps 電池寿命約260枚 保存温度範囲(℃)-20~60 レンズ構成6群7枚 ホワイトバランス【静止画】オート、屋外、日陰、曇天、白熱灯1、白熱灯2、昼光色蛍光灯、昼白色蛍光灯、白色蛍光灯、電球色蛍光灯、【動画】オート 記録ファイル形式【静止画】JPEG(Exif Ver2.3)DCF2.0準拠、【動画】MP4(映像:MPEG-4 AVC/H.264、音声:AAC) 記録枚数【静止画】(L)約1600枚、(M)約9000枚 露出補正静止画:マニュアル補正(-2.0~+2.0EV 1/3EVステップ) 撮影距離(cm)約10~∞(レンズ先端より) 露出制御プログラムAE、シャッター速度優先AE、ISO感度優先AE、マニュアル露出 撮影時機能インターバル撮影、セルフタイマー F値F2.0 撮影モード【静止画】オート、シャッター優先、ISO優先、マニュアル、【動画】オート 記録時間【動画(1回の記録時間)】最大5分、【動画(合計記録時間)】(L)約63分、(M)約171分 シャッタースピード【静止画】(マニュアルモード以外)1/8000秒~1/8秒、(マニュアルモード)1/8000秒~60秒、【動画】(L)1/8000秒~1/30秒、(M)1/8000秒~1/15秒 ISO感度(標準出力感度・推奨露光指数)【静止画】ISO100~1600、【動画】ISO100~1600 使用環境湿度(%)90以下 プロトコルHTTP (Open Spherical Camera API対応)
取扱い終了

「RICOH THETA Z1 51GB」は、2019年5月に発売した最上位機種「RICOH THETA Z1」の内蔵ストレージを拡張したモデルです。高画質・高品質な360°の静止画・動画を撮影できるRICOH THETA Z1の基本性能はそのままに、ストレージ容量を気にせずに利用したいという市場のニーズに応え、保存可能な容量を従来機種の19GBから51GBへと大幅に増強しました。RAW+ で約900枚、JPEGで約6350枚の撮影データを本体ストレージに保存できます。 前身機同様の特長は引継ぎ、コンパクトなボディに1.0型の裏面照射型CMOSイメージセンサーを搭載し、約2300万画素相当(6720×3360ピクセル)の360°の高品質な静止画を撮影することができます。絞り優先など多彩な撮影モードにも対応し、屋外や暗所など撮影シーンを選ばずに高品質な映像を得ることができます。また、動画撮影時には回転3軸補正による強力な手ぶれ補正機能により、4K(3840×1920ピクセル)、30fps(フレーム/秒)相当の滑らかで臨場感あふれる360°の動画撮影を実現します。
仕様マイク: 4ch、リモートレリーズ:CA-3に対応 付属品ソフトケース、USBケーブル 使用温度範囲(℃)0~40 電源(内蔵)リチウムイオンバッテリー 寸法(高さH×幅W×奥行D)(mm)約132.5×48×29.7 本体質量(g)182 有効画素数2000万画素、出力:約2300万画素 機能静止画:ノイズ低減、DR補正、HDR合成、インターバル撮影、インターバル合成撮影、マルチブラケット撮影、セルフタイマー(2~10秒)、マイセッティング、動画:セルフタイマー(2~10秒)、マイセッティング インターフェースUSB Type-C:USB3.0 解像度静止画:6720×3360、動画(フレームレート/ビットレート):4K 3840×1920/29.97fps/56Mbps、2K 1920×960/29.97fps/16Mbps、ライブストリーミング(フレームレート(USB)):4K 3840×1920/29.97fps/120Mbps、2K 1920×960/29.97fps/42Mbps 電池寿命静止画:約300枚 、動画:約60分 保存温度範囲(℃)-20~60 レンズ構成10群14枚 撮像素子1.0型 ホワイトバランス静止画・動画:オート、屋外、日陰、曇天、白熱灯1、白熱灯2、昼光色蛍光灯、昼白色蛍光灯、白色蛍光灯、電球色蛍光灯、色温度(2500K~10000K)、ライブストリーミング:オート 記録ファイル形式静止画:RAW(DNG), JPEG(Exif Ver2.3)、動画:MP4(映像:MPEG4 AVC/H.264、音声:AAC-LC(モノラル)+Linear PCM(4ch空間音声)、ライブストリーミング: 映像:H.264、音声:Linear PCM(4ch) 撮影距離(cm)(レンズ先端より)約40 露出制御プログラムAE、絞り優先AE、シャッター優先AE、ISO優先AE、マニュアル F値F2.1, 3.5, 5.6 ISO感度設定静止画・動画:(オート)ISO80~6400、(上限設定可能)ISO200~6400、(マニュアルモード)ISO80~6400、ライブストリーミング:ISO80~6400 撮影モード静止画・動画:オート、絞り優先、シャッター優先、ISO優先、マニュアル、ライブストリーミング:オート シャッタースピード静止画:(オート)1/25000秒~1/8秒、(シャッター優先モード)1/25000秒~15秒 、(マニュアルモード)1/25000秒~60秒 、動画:(オート)1/25000秒~1/30秒、(シャッター優先、マニュアル)1/25000秒~1/30秒、ライブストリーミング:(オート)1/25000秒~1/30秒 使用環境湿度(%)90以下 記録メディア(内蔵):約51GB 無線規格IEEE802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、IEEE802.11 b/g/n(2.4GHzのみ)、Bluetooth 4.2 チャネル数2.4GHz : 1~11ch 又は 1~13ch、5GHz : W52(36~48ch, チャンネル帯域幅 20/40/80MHzに対応) 対応プロトコルWLAN:HTTP(Open Spherical Camera API v2対応)、(Bluetooth):GATT(Generic Attribute Profile)
取扱い終了

【大型センサーと新型レンズユニットによる高画質・高品質な360°の静止画撮影】 コンシューマー向け 360°カメラとして最大級となる1.0型裏面照射型CMOSイメージセンサーを搭載しています。有効画素数 約2000万画素のユニットを2基搭載し、静止画の出力画素で約2300万画素に相当する高精細な360°の静止画が得られます。 また、最高ISO 6400の高感度撮影に対応し、夜間や薄暗い室内での撮影に強みを発揮します。レンズユニットにはリコー独自の3回屈曲構造技術を採用し、イメージセンサーを大型化しながらも厚さ24mm(レンズ部を除く)の薄型ボディを実現しています。 新たに多段階の絞り機構を搭載し、F値を F2.1、F3.5、F5.6の3段階から選択可能になりました。光を多く取り込める場所では、絞り込むことで周辺部の解像感が向上します。さらに、新設計のレンズユニットにより、画像に影響を与えるゴースト、フレア、パープルフリンジを効果的に抑制しています。 【新画像処理アルゴリズムとシーンに合わせた撮影モード】 画像処理のアルゴリズムを一新し、低感度から高感度まで低ノイズで解像感の高い画像が得られるようになりました。また、通常撮影において自動判定で DR(ダイナミックレンジ)補正を行い、屋外で明暗差がある場所でも白とびを効果的に抑えます。 また、「HDR合成機能」をはじめ、星の光跡の記録などに使える「インターバル合成機能」、最大19個の設定で連続撮影する「マルチブラケット撮影」など、多彩な撮影モードを搭載しています。 【最新の手ぶれ補正技術を採用した高画質(4K相当)な360°の動画撮影】 動画撮影時には回転3軸補正により、高い手ぶれ補正性能を発揮します。4Kサイズに相当する3840×1920ピクセルで30fps(フレーム/秒)の、高精細で滑らかな360°動画撮影が可能です。 また、露出設定にAv(絞り優先自動露出)、Tv(シャッター優先自動露出)、ISO(ISO 感度優先自動露出)、M(マニュアル)を追加し、よりきめ細かな設定での動画撮影が可能になりました。 【堅牢で高級感のあるデザイン】 ボディ素材には軽量かつ堅牢性の高いマグネシウム合金を採用しています。過酷な使用に耐え得る剛性を確保するとともに、表面にシボ塗装を施し、最上位機種にふさわしい高級感のある質感となっています。
記録時間動画(1回の記録時間):最大5分/25分、動画(合計の記録時間):(4K,H.264)約40分 (2K,H.264)約130分 付属品ソフトケース、USBケーブル 質量(g)約182 使用温度範囲(℃)0~40 電源リチウムイオンバッテリー(内蔵) レンズF値:F2.1, 3.5, 5.6 対応三脚/スタンド(三脚ねじ穴付属) 有効画素数約2000万画素 (×2) 外形寸法(幅W×高さH×奥行D)(mm)48×132.5×29.7(24) マイクロホン4ch 準拠規格無線:IEEE802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、IEEE802.11 b/g/n(2.4GHzのみ)、Bluetooth 4.2 記録媒体内蔵メモリー 約19GB インターフェースUSB Type-C:USB3.0 使用湿度範囲90%以下 解像度静止画:6720×3360 電池寿命静止画:約300枚、動画:約60分 保存温度範囲(℃)-20~60 レンズ構成10群14枚 撮像素子1.0型(×2) ホワイトバランス静止画・動画:オート、屋外、日陰、曇天、白熱灯1、白熱灯2、昼光色蛍光灯、昼白色蛍光灯、白色蛍光灯、電球色蛍光灯、色温度(2500K~10000K) / ライブストリーミング:オート 記録ファイル形式静止画:RAW(DNG), JPEG(Exif Ver2.3) / 動画:MP4(映像:MPEG4 AVC/H.264、音声:AAC-LC(モノラル)+Linear PCM(4ch空間音声) / ライブストリーミング: 映像:H.264、音声:Linear PCM(4ch) 記録枚数静止画:RAW+ 約350枚, JPEG 約2400枚 露出補正静止画・動画:マニュアル補正(-2.0~+2.0EV 1/3EVステップ) 撮影距離(cm)約40~(レンズ先端より) 撮影時機能静止画:ノイズ低減、DR補正、HDR合成、インターバル撮影、インターバル合成撮影、マルチブラケット撮影、セルフタイマー(2, 5, 10秒)、マイセッティング / 動画:セルフタイマー(2, 5, 10秒)、マイセッティング ISO感度設定静止画・動画:(オート)ISO80~6400(上限設定可能) (マニュアルモード)ISO80~6400、ライブストリーミング:ISO80~6400 撮影モード静止画・動画:オート、絞り優先、シャッター優先、ISO優先、マニュアル / ライブストリーミング:オート 画素数出力画素数:約2300万画素 シャッタースピード静止画:(オート)1/25000秒~1/8秒、(シャッター優先モード)1/25000秒~1/8秒(マニュアルモード)1/25000秒~60秒動画:(オート)1/25000秒~1/30秒、(シャッター優先、マニュアル)1/25000秒~1/30秒、ライブストリーミング:(オート)1/25000秒~1/30秒 プロトコル無線:HTTP(Open Spherical Camera API v2対応) 制御モード露出制御モード:プログラムAE、絞り優先AE、シャッター優先AE、ISO優先AE、マニュアル 使用チャンネル(ch)無線対応:2.4GHz:1~11ch 又は 1~13ch、5GHz:W52(36~48ch, チャンネル帯域幅 20/40/80MHzに対応)
取扱い終了

このアダプターと各種マウントを組み合わせてカメラを向けられる範囲を広げられます。3個入り。
寸法(mm)接着面:43×39 対応機種WG-60/WG-M2/WG-M1/WG-4/WG-3/WG-2/WG-1/WG-50/WG-40/WG-30/WG-20/WG-10
取扱い終了

WG-M1・M2の手持ち撮影を快適に行えます。
質量(g)約49 外形寸法(mm)約69(幅)×102(高)×31(厚) 対応機種WG-M2/WG-M1
取扱い終了

すべての空間をリアルに体感するハイエンドモデル。 映像体験に革新を。360°リアルな世界を記録、再現する。 全天球カメラの可能性をさらに拡げる、新機能を搭載。 撮影したカメラ本体内の映像データをTVなどのモニターに360°で映し出すことができます。 THETA Vをリモコンとして機能させ、画像ファイルを選択したり、表示された360°映像を上下左右に動かしたりすることができます。 無線LANに加え、Bluetooth搭載によりスマートフォンとの常時接続が可能に。いつでもすぐにリモート撮影や撮影設定変更ができます。
撮像素子1/2.3(×2) 質量(g)約121 電源リチウムイオンバッテリー(内蔵) 外形寸法(幅W×奥行D×高さH)(mm)45.2×22.9(レンズ除く:17.9)×130.6 機能リモートレリーズ:CA-3に対応 記録媒体内蔵メモリー:約19GB インターフェース【microUSB】USB2.0、MIC端子 解像度【静止画】5376×2688、【動画】4K,H264:3840×1920/29.97fps/56Mbps、4K,H265:3840×1920/29.97fps/32Mbps、2K,H264:1920×960/29.97fps/16Mbps、2K,H265:1920×960/29.97fps/8Mbps、【ライブストリーミング】4K,H264:3840×1920/29.97fps/120Mbps、2K,H264:1920×960/29.97fps/42Mbps 電池寿命【静止画】約300枚、【動画】約80分 保存温度範囲(℃)-20~60 レンズ構成6群7枚 ホワイトバランス【静止画】オート、屋外、日陰、曇天、白熱灯1、白熱灯2、昼光色蛍光灯、昼白色蛍光灯、白色蛍光灯、電球色蛍光灯、色温度(2500K~10000K)、【動画】オート、【ライブストリーミング】オート 記録ファイル形式【静止画】JPEG(Exif Ver2.3)、【動画】MP4(映像:MPEG-4 AVC/H.264、H.265、音声:AAC-LC(モノラル) + Linear PCM(4ch空間音声))、【ライブストリーミング】(映像:H.264、音声:AAC-LC(モノラル)) 記録枚数【静止画】約4800枚 露出補正静止画:マニュアル補正(-2.0~+2.0EV 1/3EVステップ) 撮影距離(cm)約10~∞(レンズ先端より) 露出制御プログラムAE、シャッター優先AE、ISO優先AE、マニュアル露出 撮影時機能ノイズ低減、DR補正、HDR合成、インターバル撮影、セルフタイマー撮影、マルチブラケット撮影 F値F2.0 撮影モード【静止画】オート、シャッター優先、ISO優先、マニュアル 【動画】オート、【ライブストリーミング】オート 記録時間【動画(1回の記録時間)】最大5分/25分、【動画(合計記録時間)】(4K、H.264)約40分、(2K、H.264)約130分 転送速度(Mbps)2.4GHz,3mm:20、2.4GHz,10mm:10、2.4GHz,10mm:10、5GHz,10mm:10 画素数(有効)約1200万画素、(出力)約1400万画素 シャッタースピード【静止画】(オート)1/25000秒~1/8秒、(シャッター優先AEモード)1/25000秒~1/8秒、(マニュアルモード)1/25000秒~60秒、【動画】1/25000秒~1/30秒、【ライブストリーミング】1/25000秒~1/30秒 ISO感度(標準出力感度・推奨露光指数)【静止画】(オート)ISO64~1600、(ISO優先モード)ISO64~3200、(マニュアルモード)ISO64~3200、【動画】ISO64~6400、【ライブストリーミング】ISO64~6400 使用環境湿度(%)90以下 プロトコルWLAN:HTTP(Open Spherical Camera API対応)、Bluetooth:GATT(Generic Attribute Profile)
取扱い終了