長柄らくらく草取り一番

長柄らくらく草取り一番 Mont Blanc(モンブラン) 長柄らくらく草取り一番 Mont Blanc(モンブラン)
(1件のレビュー)

柄が長いので腰を曲げずに楽に作業していただけます。また軽量タイプですので片手でもご使用いただけます。
刃と柄の接合部分はリベットで止めてありますので、がたつきません。
刃部は全身総焼き入れをしていますので超強力です。
柄部はアルミパイプを使用していますので軽くバランスが良いです。
長柄らくらく草取り一番は、ギザ刃で雑草を引っ掛け根こそぎ抜き取ります。

材質刃:炭素鋼(クロームメッキ仕上) / 柄:アルミパイプ(アルマイト仕上げ) / グリップ:エラストマー樹脂 全長(mm)1130 刃幅(mm)70 内容量1本
お気に入りに追加
1件中 1~1件 各品番毎の詳細は注文コードをクリックしてください
注文コード 参考基準価格(税別) 販売価格(税別) 販売価格(税込) 出荷目安 数量
55079143 35112
2,000
1,590
1,749 (税込)
翌々日出荷
お気に入りに追加
各品番毎の詳細は注文コードをクリックしてください

カテゴリ

商品レビュー

平均満足度:
総レビュー件数: 1
毎月抽選で 1,000名様500円クーポンをプレゼント! 商品レビューを投稿する
2022-05-25
用途:
畑の雑草取り
対象商品:
55079143

同社の「草取り一番百発百中」を使用した所、便利であったので立ったまま使える長柄タイプのこの商品を購入しました。「草取り一番百発百中」は、手に握るタイプなので、手首の角度で地面に対する歯の角度を自由に変えられ、雑草の種類や生え方によって地面近くだけ、地面の中と臨機応変に使用できますが、この「長柄らくらく草取り一番」は棒の先に真っ直ぐに歯が付いているので地面の表面を前後左右に動かして雑草を取ることができません。こういった使い方の方が良い圃場や雑草があるのかもしれませんが、私の使い方では不便なので、棒と刃物のつなぎ目の所から約45度近くに曲げて使うと使いやすくなりました。商品説明に、軽さを特徴にあげていますが、軽すぎるので、地表を左右に動かすには丁度良いのですが、少し地面の中まで入れようとすると、刃物部位分が軽すぎるため、余分に力が必要になるので、ある程度の重さがある方が楽な気がします。
私は男なので、少しの重さを苦にしませんが、女性には軽くていいと思います。

よくあるご質問(FAQ)

ご質問は製品仕様に関する内容に限らせて頂きます。

「除草具」にはこんなカテゴリがあります

シェアする