TRUSCO 充電式LEDサーチライト回収のお知らせ - MonotaRO
工具の通販モノタロウ > お知らせ > TRUSCO 充電式LEDサーチライト回収のお知らせ

TRUSCO 充電式LEDサーチライト回収のお知らせ

2017年3月17日
株式会社MonotaRO

日頃よりモノタロウをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、弊社にて販売いたしました、TRUSCO製充電式LEDサーチライトにおきまして、製造上の不具合により、一部の製品で差し込みプラグ部分(コンセント差し込み部分)が外れ、電源コンセントに残る可能性があることが判明いたしました。

つきましては、感電事故を未然に防ぐ措置として、製品を回収および返金させていただきます。
誠にお手数ではございますが、当該製品をお持ちのお客様は、直ちにご使用を中止していただき、下記「製品回収・返金お申し込み専用ページ」よりお申し込みいただくか、「製造元メーカーお問合せ先」までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

このたびはご迷惑をお掛けいたしましたこと心よりお詫び申し上げます。管理体制の強化を目指し、お客様からの信頼にお応えできるよう、より一層の努力をして参りますので、今後ともご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

【当該製品】
商品画像注文コード品番製品全長
48931556SL-1205mm
48931565SL-1-OD
48931574SL-2230mm
48931583SL-2-OD


【製品回収・返金お申し込み専用ページ】

トラスコ中山製品回収

https://www3.fdk.co.jp/cyber-j/trusco.php?id=71
【差し込みプラグが外れた場合の対処方法】
◆壁コンセントの場合

(1)破損した差し込みプラグ部分がコンセント内に残った場合には、破損した差し込みプラグに触ったり、取り除いたりせず、コンセントにも触れないでください。

(2)感電防止のため、ブレーカーからそのコンセントへの一切の電源供給を遮断してください。

(3)念のため、絶縁体のついたペンチで差し込みプラグを引き抜いてください。ブレーカーの操作方法に関してご不明な点については、お手数ですがご契約の電力会社までお問合せをお願い申し上げます。

◆延長コードやテーブルタップの場合

(1)破損した差し込みプラグ部分が延長コードやテーブルタップ内に残った場合には、破損した差し込みプラグに触ったり、取り除かないでください。

(2)延長コード、テーブルタップをコンセントから引き抜いてください。

(3)念のため、絶縁体のついたペンチで差し込みプラグを引き抜いてください。

【製造元メーカーお問合せ先】

トラスコ中山(株)お客様相談室

電話番号:0120-509-849
受付時間:9:00〜17:30(土、日、祝日を除く)

※システムメンテナンスのため、サポートを休止させていただく場合がございます。

※お客様よりお預かりいたしました個人情報は製品回収と返金の目的以外に一切利用いたしません。個人情報保護方針に基づいて適切にお取り扱いいたします。


株式会社MonotaRO

[2017.03.17]

MonotaRO Co.,Ltd.


カタログ





お知り合い紹介キャンペーン