- はんだ吸取器 モノタロウ 55186766 - はんだ吸取器 モノタロウ 55186766

はんだ吸取器

(88件のレビュー)
当日出荷 1年間返品保証 当日出荷とは
お気に入りに追加
内容量1本 吸入量(cm3)45 注文コード55186766 品番-
販売価格(税込)
ご購入時の消費税は明細単位で算出されます。
¥1,309
販売価格(税別)
1,190
モノタロウブランド商品なら
出荷後365日以内の返品OK!
安心してお使いいただけるだけでなく、
お気軽にお試しいただくこともできます。
1年間の返品保証付き!ぜひお試しください
この商品は吸入量など2種類から選べます 他の種類を見る

はんだごてを持ちながらでも作業する事が出来ます。バキューム力が強いので半田を簡単に吸い取ります。

寸法(mm)330 先端ノズル径内径/3mm 用途ハンダ除去用 材質プラスチック 質量(g)80 吸入量(cm3)45
注意
※本来の用途以外には使用しないでください。

この商品のカタログ掲載ページ

RED BOOK VOL.18秋号 制御機器/はんだ・静電気対策用品:484

商品レビュー

平均満足度:
総レビュー件数: 88
毎月抽選で 1,000名様500円クーポンをプレゼント!
2022-09-06
用途:
サイズが思っていたより大きかった
対象商品:
55186766

このくらいかなとオーダーした商品が、思っていたサイズより大きくてありゃまぁでしたが、これは自分のミス。
使ってみたらサイズが大きい分吸引力も強くて、むしろこれで正解でした。

2022-05-11
用途:
はんだ吸いとり
対象商品:
09217354

小型軽量ではんだを熱で溶かした後、よく吸いとってくれました。上に伸びるガイドは軸心がしっかりしていて筒に対してまっすぐ圧縮棒が上に引っ張られたものと思います。(これとは別に最近の基盤は部品の入る穴径が狭いし、ラウンドも小さく両面ラウンドなので、何度も吸いとりをしても部品が抜けない場合があり、1部品が複数の孔を所有しているものもあり、何か、新しい吸い取り器としてアイディアが欲しいです。部品面から温めて、はんだを裏面に落とそうとしても、細かい部品はあるし、熱がはんだ面まで伝わりません。編み目のはんだ吸いとり用銅材でも限界があります。)

住吉工房 様 2022-04-22
用途:
マウスのスイッチ交換
対象商品:
09217354

マウスがチャタリングを起こすようになったので、オムロンのD2F-01Fを交換するのに使いました。抵抗やLED等の2箇所程度だと簡単に外れますが、スイッチは3箇所で基盤にはんだ付けしてあるのと、はんだがしっかり入っているので、これがないと外れません。
高価なものでは無いので、一つあると便利です。

2人が参考にしています
2022-06-06
用途:
プリント基板上のリレ−取り外し
対象商品:
09217354

吸引力は十分ありコストパフォ−マンスは十二分です。

2022-02-25
用途:
機械の基板修理に仕様
対象商品:
09217354

大きめの部品の多い基板(非面実装)の補修に使用。
一気に吸い取れるので、スルーの通し等もこれでOKでした。
ただ、替えノズルが無いので、先端が劣化したら買い替え・・・
少し勿体ないので、フッ素の丸棒を削って穴あけして使っています。
使用頻度の高い方は、替えノズルのある製品の方が良いかと。

2021-12-14
用途:
趣味の電子工作の半田取り
対象商品:
55186766

今まで、他メーカー品を3〜4種類程使ってきて、こういう機構の道具は良く知っているが、モノタロウブランドの物を一度使ってみようと思い購入した。想像していた物より、かなり大きい感がある。大小迷ったがプッシュ可動域にガイドカバーが付いている物が前から嫌いで、大きい方を注文したが細かい電子工作には少し扱いにくい。しかし吸引力はすごい。先チップの補修部品が見つからないがこのタイプの補修用も揃えてほしい。

2021-11-14
用途:
電気部品、電子工作のはんだ付け
対象商品:
09217354

場所により、はんだ付けが難しいところや、上手くつかなかった箇所の失敗したはんだを溶かして吸い取ると、非常によく吸い取れ、修正がうまくゆきました。もっと早く知っていれば、上手くできなかった今までの部品も生かせたと思いました。

1人が参考にしています
2022-01-23
用途:
ハンダ付け個所の修正、ハンダ除去など
対象商品:
09217354

吸い取り機能抜群で便利しています(^o^)
バネの動きがもっとスマートだと更にグッドなのですが…
ま、とにかく、使って便利な良い製品です!

すべてのレビューを表示(満足度別に絞り込む)

よくあるご質問(FAQ)

ご質問は製品仕様に関する内容に限らせて頂きます。

「吸取器・リワーク」にはこんなカテゴリがあります

シェアする