コアドリルとは、建物の壁などに配管用の穴をあけたりするのに用いられる工具です。ツイストドリルなども壁に穴をあけるのに使われますが、コアドリルは工具の中心部が空洞で外周のみの刃なので、穴の外周部のみを削り取ります。ツイストドリルなどと比べると削る部分が少なくなるため、大きな穴を短時間であけるには、コアドリルが最適。コアドリルの材質や刃のつけ方によって、鉄筋コンクリート、モルタル、ブロック、木材など得意とする被切削材が異なるため、最適なドリルを選択することが必要です。切削時に水が必要な湿式と、水なしで切削できる乾式があります。
2件中 1~2件
並び替え
おすすめ順
単価の安い順
単価の高い順
レビュー評価の高い順
レビューの多い順
ホルソー形状で刃部にダイヤモンドを電着した湿式の切削ツールです。
用途タイル・ブロック・レンガ等の穴あけ。電設、配管、配線用として 有効長(mm)35.5 全長(mm)65 付属品ガイドリング、注水スポンジ、両面テープ 材質/仕上(本体、ガイドリング)S45C 最大加工厚(mm)30
1本
2,690 税込2,959
当日出荷
バリエーション一覧へ (6種類の商品があります)

「倍力増圧構造」を採用していますので、精度の高い締め付け力をお約束します。最大締付力3500 kg 。切削中の緩みを、抑える振動吸収機能を内蔵していますので安心してご使用いただけます。
種別パワーバイス 質量(kg)40 口幅×口開×口深(mm)125×203×53 ベース長×全幅W×全高(mm)557×125×153
取扱い終了

『ホールソー・コアドリル』には他にこんなカテゴリがあります