パンクズ工具の通販モノタロウ > 座ぐり工具 > 沈めフライスの種類と選定ポイント

沈めフライスの種類と選定ポイント

ボルト用の沈め穴を加工する工具です。

用途
用途
  • 先に下穴を開けておいて沈めフライスを使い座ぐりをし、ボルトの頭を沈めて面一にします。
  • ボルトに合わせた沈め穴が作れます。
  • 左:六角穴付ボルト用    右:皿小ねじ用
  • 六角穴付ボルト用、皿小ねじ用

  • 先端のガイドを加工する穴に入れ、後ろの刃で座ぐり加工ができます。
  • 六角穴付ボルト用、皿小ねじ用
  • 左:ドリル付六角穴付ボルト用    右:ドリル付皿小ねじ用
  • 六角穴付ボルト用、皿小ねじ用

  • 先端部にドリルを付けることによりドリル加工および座ぐり加工が同時に行え、加工時間が短縮されます。
  • 六角穴付ボルト用、皿小ねじ用
  • ボルトの種類を確認してください。
  • ねじ径を確認してください。
  • 沈めフライスのサイズとボルトのサイズを合わせてください。