100V半自動溶接機 アーキュリー120

 

100V半自動溶接機 アーキュリー120 3.50 (2件の商品レビュー)

純正のワイヤを使用する事で、ガスを使わずに軟鋼とステンレスの溶接が可能。またガスを使ってステンレス・アルミ等も扱える万能タイプでDIYユーザーからプロユーザーまで幅広く使用可能。
アルミ溶接はアルゴンガス、軟鋼・ステンレス溶接は混合ガス、または炭酸ガスを用いて、スパッタが少なく仕上がりのきれいな溶接が可能。
強制空冷ファンが登載されているので、熱による故障を防止します。
使用率オーバー防止機能が稼働している間は、メインスイッチのオレンジランプが点灯してお知らせします。
アースクリップ付きコード・ホルダ付きコードは約2mと作業性のある長さで、本体から離れた位置でも作業が楽に行えます。
タイプ
【100V専用】セミプロ・プロ向け
ノンガス・MIG/MAG兼用
溶接方法
ノンガス溶接/軟鋼、ステンレス
MAG溶接/軟鋼、ステンレス
MIG溶接/アルミ
CO2溶接/軟鋼
適合板厚
ノンガス軟鋼:0.8〜6.0mm
(100V・15A使用で0.8〜3.0mm)(100V・30A使用で最大6mm)
ノンガスステンレス:0.8〜3.0mm
(100V・30A使用で0.8〜2mm)
ソリッド軟鋼:0.7〜5.0mm
(100V・15A使用で0.7〜3mm)
ソリッドステンレス:0.8〜3.0mm
(100V・15A使用で0.8〜2mm)
ソリッドアルミ:0.8〜3mm
(100V・15A使用で0.8〜2mm)
定格使用率(%)
10〜30
入力電圧(V)
AC100
入力電流(A)
15〜30
入力電力(KVA)
1.5~3
定格二次電流(A)
90
絶縁階級
H種
寸法(mm)
W275×H380×L480
仕様
ワイヤスピード調節ダイヤル・メインスイッチ/使用率オーバー表示ランプ・4段階電流切換スイッチ 定格二次無員付電圧(V):DC30
適合
対応ワイヤーサイズ:PF-01 (軟鋼用0.8Φ)、PF-02 (軟鋼用0.9Φ)、PF-51 (軟鋼用0.8Φ)、PF-52 (軟鋼用0.8Φ)、PF-21(軟鋼用0.6Φ)、PF-22(軟鋼用0.8Φ)、PF-12(ステンレス用0.8Φ)、PF-31(ステンレス用0.8Φ)、PF-41(アルミ用0.8Φ) 対応ガスセット:アルミ溶接ガスボンベセットMIS-100,ステンレス溶接ボンベセットMAS-100,CO2ガスボンベセットMCS-101
トラスコ品番
818-5961
セット内容
アースクリップ(コード1.2m本体付)・トーチ(コード1.8m本体付)・電源コード(1.7m本体付)・2P/100Vアダプター・ワイヤーブラシ&チッピングハンマー・遮光面(フィルタープレート付)・ホースバンド×2
質量(kg)
20.0
周波数(Hz)
50/60兼用
電源(単相/V)
100
消費電力(kW)
2.5
内容量
1台
 
お気に入りに追加
↓各品番毎の詳細は注文コードをクリックしてください。
1 件中 1 - 1 件
注文
コード

品番
参考
基準
価格
(税別)
通常価格
(税別)
購入数 販売価格
(税別)
販売価格
(税込)
出荷
関連
数量
09497494 SAY-120 ¥132,500
¥79,900 1 79,900
87,890 (税込) 平日15時までのご注文は、当日出荷になります。(土・日・祝は除く)
↑各品番毎の詳細は注文コードをクリックしてください。
お気に入りに追加
 

 
 

SUZUKID アーキュリー120(SAY-120) MAG溶接 溶接作業・基本編 

この動画は、8人が参考にしています。
この動画を評価してください: このレビューが参考になった。

SUZUKID アーキュリー120(SAY-120) MAG溶接 ガスセッティング方法

この動画は、10人が参考にしています。
この動画を評価してください: このレビューが参考になった。

SUZUKID アーキュリー120(SAY-120) MAG溶接 ワイヤ取付方法

この動画を評価してください: このレビューが参考になった。

平均満足度: 3.50  総レビュー件数: 2商品レビューを投稿する 毎月抽選で1,000名様にプレゼントがあたる!

満足度: 5 (このレビューは、1人が参考にしています。)

用途: パネルの溶接

今まで国産のミグを使っていましたが凄く使い良いです

これは注文コード 09497494 についてのレビューです。 このレビューを評価してください: このレビューが参考になった。 有限会社 小川モータース 様 [2017-05-08]

満足度: 2 (このレビューは、12人が参考にしています。)

用途: 溶接

「4段階電流切換スイッチ」とありますが、「1・2」と「弱・強」2つの作動が軽いスイッチの組み合わせにて電流を切り替えます。
弱い方から「1・弱」「2・弱」「1・強」「2・強」ですが、
先ず、これがなかなか慣れません、慣れたと思っても疲れてくると混乱します。 

また、これ等のスイッチが電源スイッチに近くにあるためなのか、
何かに拍子に電流スイッチが切り替わってしまうことがあり、失敗の原因となります、
サンダーで削り取り、またやり直し、結構なストレスです。

もし買い替えの際、このスイッチが改善されてなければ別のものにします。

これは注文コード 09497494 についてのレビューです。 このレビューを評価してください: このレビューが参考になった。 国立大学法人東京大学 様 [2014-02-20]
モノタロウMonotaROからの回答:

貴重なご意見ありがとうございます。
ご要望につきましては、今後の参考にさせていただきます。


ご質問件数:0この商品について質問する ご質問は製品仕様に関する内容に限らせて頂きます。