赤外線センサー 近赤外線ビーム遮断方式

 

赤外線センサー 近赤外線ビーム遮断方式 商品レビューを投稿する

4ビーム方式のセンサーであると同時に、上下段の独立したセンサーとしても機能しますので、上段もしくは下段を単独で遮光された場合でも警報を出力しますので、より厳重な警備が行えます。
小動物や鳥の飛来による誤作動を防止し、かつ侵入者を確実に検出するために4ビーム同時遮光時とは別に上下段個別遮光時の応答速度を調整することが可能です。(4ビーム同時遮光時:0.05秒(固定)上下段個別遮光時:0.1、0.2、0.3、0.5秒)
マスターの投光器からスレーブの投光器と受光器を同期線で接続し、投光・受光するタイミングを合わせることで、より信頼性の高い多段警戒が可能となりました。
独自の二重変調方式を赤外線ビームに採用することで、外乱光との識別性を高め信頼性の高い屋外警戒を実現します。
電線と包み込む防虫ブッシングや専用パッキンにより、IP65(IP75相当)の防塵・防滴と防虫対策を実現しました。
環境に配慮したRoHS指令に対応しています。(鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、ポリ臭化ビフェニル、ポリ臭化ジフェニルエーテルを排除しています)
誘導雷による被害を低減するために、耐サージ性能を強化しました。従来のPB-IN-HFに比べて、約10倍の耐サージ性能を有していますので安心してご使用になれます(従来比)※落雷による故障・不具合等を保証するものではございません。
照準器に二重リングを採用し、光軸調整時の視認性を向上させています。目を近づけた時と離した時で、それぞれ適切な見え方になります。
内部の成型に視認性の高い色を採用し、カバーを外した際に、遠くからでも確認しやすくして、光軸調整時の作業性を向上させています。また、投光器と受光器でそれぞれ異なる色を採用して、施工・点検時にも確認しやすくなりました。
塩害対策を施していますので、塩害地域でも安心してご使用頂けます。
仕様
使用赤外線/LED(近赤外線発光ダイオード)による2重変調パルスビーム
材質
樹脂
ワインレッド
質量(g)
投光器:約1400、受光器:約1500
出力
環境/無電圧リレー接点:a接点/b接点切替式、接点動作:環境悪化時に連続出力、接点容量:AC/DC30V 1A(抵抗負荷)接点保護抵抗内蔵、ダンパー/無電圧接点:b接点、接点動作:受光器のカバーをはずした時に連続出力、接点容量:AC/DC30V 0.1A(抵抗負荷)接点保護抵抗内蔵
検出方式
近赤外線ビーム遮断方式(対向型)、4段ビーム遮断または片断ビーム遮断[二重変調方式]
配線接続
M3セルフアップ端子式
電源電圧(V)
DC10〜30(極性なし)
消費電流(mA)
投光器:27、受光器:48
応答時間(秒)
(検知)AT出力:上下段同時遮光時:0.05、片段遮光時:0.1/0.2/0.3/0.5(機能設定スイッチにて切替)、HF出力:上下段同時遮光時:0.05
使用周囲温度(℃)
-25〜+60(氷結・結露なきこと)
付加機能
チャンネル切替機能、サウンドチェック機能、外部環境診断機能、投光パワー切替機能、プログラマブルAGC機能、同期タイミング切替機能、オートゲインロック機能、モニター出力機能、タンパー機能、検知応答時間切替機能、警報出力切替機能、環境出力切替機能、上段/下段切替機能、ワイヤレス光軸チェッカー接続機能
設置場所
屋内・屋外(耐塵・防噴流構造IP65相当)
警報出力
(AT出力)(HF出力)無電圧リレー接点:a接点/b接点切替式、接点動作:遮光時間出力(但し、2秒未満の遮光は2秒間出力)、同期不良時に連続出力、接点容量:AC/DC30V 1A(抵抗負荷)接点保護抵抗内蔵
表示灯
アラーム/赤色LED(受光器のみ)警報出力時:点灯、受光感度/赤色LED(受光器のみ)受光量減衰時:点灯
光軸調整範囲
水平方向:±90°、垂直方向:±20°
警戒距離
屋外100m以内
RoHS指令
6物質対応
距離余裕
10倍(1000m)
内容量
1台
 
お気に入りに追加
↓各品番毎の詳細は注文コードをクリックしてください。
1 件中 1 - 1 件
注文
コード

品番
参考
基準
価格
(税別)
通常価格
(税別)
購入数 販売価格
(税別)
販売価格
(税込)
出荷
関連
数量
02962217 PXB-100ATC ¥180,000
¥149,000 1 149,000
163,900 (税込) 平日15時までにご注文いただくと、3日後以内に出荷する商品です。(土・日・祝は除く)
返品不可
↑各品番毎の詳細は注文コードをクリックしてください。
お気に入りに追加
 

 
 

商品レビューを投稿すると毎月抽選で1,000名様にプレゼントがあたる! 商品レビューを投稿する

ご質問件数:0この商品について質問する ご質問は製品仕様に関する内容に限らせて頂きます。