GF-54 ゲージ付フロアポンプ GIYO 37590393

GIYO

ゲージ付フロアポンプ 英式・米式・仏式、最大圧力 約1100(kPa) GF-54

(24件のレビュー)
当日出荷 当日出荷とは
お気に入りに追加
内容量1個 レッド 注文コード37590393 品番GF-54
参考基準価格(税別)¥4,000 販売価格(税込)
ご購入時の消費税は明細単位で算出されます。
¥4,059
販売価格(税別)
3,690
この商品は6種類から選べます 他の種類を見る

160PSIまで空気が入れられます。見やすい位置のメーター。英・米・仏バルブ対応。

適合タイヤバルブ英式・米式・仏式 最大圧力(kPa)約1100 ホース長さ(mm)約920 材質 全長(mm)660 レッド 空気圧160PSI
注意
※英式バルブに使用の際はエアゲージは作動致しません。

この商品のカタログ掲載ページ

RED BOOK VOL.17春号 自転車用品編:108

商品レビュー

平均満足度:
総レビュー件数: 24
毎月抽選で 1,000名様プレゼントがあたる!
2020-09-23
用途:
クロスバイク・耕運機・トラクタのタイヤの空気入れ
対象商品:
37590357

英・米・仏バルブ対応のため、各種タイヤへの空気が簡単に入れられます。今までホームセンターで購入した空気入れを使用していましたが、比べ物にならないくらいに早く空気を入れることができました。

2020-08-11
用途:
クロスバイク用
対象商品:
37590357

今まで普通車用のタンク付ポンプで苦労して入れてましたが、
これにしたら抜けかかってたところから、ものの数回の
さほど強くないストロークで高圧が入れられてびっくりです。
口金の抜き差しもし易く、メーターの動きも節度がよく見易い。
やはりロングセラーで高評価な型番なだけあると思いました。

2020-06-04
用途:
車、自転車(ロードバイク)の空気入れとして使用
対象商品:
37590357

ゲージが見易い。ポンプのストロークが自分に合っているので疲れない。ロードバイクへは4Barほど入れるが、支障は無くスムーズ。

スミ タカシ 様 2020-04-14
用途:
自転車の空気入れに使用
対象商品:
37590366

我が家にはアメリカンタイプとフレンチタイプの自転車があり、両方の空気入れが1台で対応できることと、フレンチタイプでは高圧の空気を入れることがスムーズにできます。

2019-02-21
用途:
自転車・バイク・自動車の空気入れ
対象商品:
37590366

使いやすい優れた商品だと思います。空気圧計も手元にあって見やすいし、精度もそれなりに信用できるレベルだと思います。ひとつだけ使いにくい点を挙げれば、空気挿入口がつまみを「上げた状態でロック、下げると解除」になっているのですが、狭いホイールで使う場合には逆にしてあった方が良かったと思います。

2017-09-13
用途:
通学用自転車への空気入れ
対象商品:
37590393

英式、仏式のバルブで使っていますが、両者ともとにかくバルブへの食い付きが良く、しっかりと空気が入ります。
特に英式は、これまで使っていたどのポンプも単に洗濯バサミのように下から挟むだけの構造のため、少しでも傾くと空気を入れるたびにシューシューと漏れながら入れている状況でしたが、これは下顎のようにやや複雑な形状になっており、ガッチリと固定しますので、全く漏れることなく空気が入ります。

また、最近ロードバイクを子供たちが使用し始めた為、かなり高圧の指定圧になっていたものの、これまでは適当に指で押して判断していましたが、空気圧計でしっかりと確認できるので本当に安心できます。

初めて指定圧の600kPaを入れたときは、タイヤが破裂するのではないかとドキドキしましたが、これまでが適当に入れていたのが低すぎたようです。どうりでパンクが頻発する訳でした。

作りもしっかりしていて、子供達も「今までのポンプは何だったんだ」と大喜びです。
とてもいい買い物をしました。

大阪土地建物株式会社 様 2016-03-09
用途:
バイク自転車の空気いれ
対象商品:
37590357

とてもよい。車は電動を使うが、電源の心配もないし効率よくポンピングできる。

作りもしっかりしているし信頼性もあると思う。


ただし超ミニサイクルのタイヤの口金にはかましにくいのでリムとめのナットをゆるめて口金をかたむけないとうまく充填できない。

1人が参考にしています
2015-11-13
用途:
ロードバイクのタイヤメンテ
対象商品:
37590366

仏式バルブへの食いつきも良く、レバーで固定した時もしっかり感があります。
1回のポンピングによる充填量も多く、700×25タイヤだと、フルストローク5〜6回のポンピングで1bar上がります。
ゲージは他と比較していませんが、数日おきに計って毎回同じくらいエア圧が低下しているので
相対的に考えると安定した数値を示すと思います。
全体に的に作りはがっしり! その分重いですが、自宅専用と割り切ってます。

すべてのレビューを表示する

よくあるご質問(FAQ)

ご質問は製品仕様に関する内容に限らせて頂きます。
シェアする