ホイールとは、車体とタイヤをつなぐ重要な役割を果たす部品です。純正のホイールは一般的に鉄製ですが、アルミ製のアルミホイールも人気です。アルミホイールはバネ下重量の軽減に効果があり、燃費の改善や運動性を向上させます。1ピース構造、2ピース構造、3ピース構造の3種類があり、デザイン性にも優れています。自動車メーカーや車種により穴数やPCD、オフセットが異なるため、事前に十分確認し、適合したものを選びます。
50件中 1~40件
並び替え
おすすめ順
単価の安い順
単価の高い順
レビュー評価の高い順
レビューの多い順
公的基準(JWL)を10~20%上回る試験で耐久性・強度を確認!。 従来品対比2倍の耐腐食性 塩水噴霧試験1000時間(防錆性能:★★)クリア!(従来480時間)。 打込み式バランスウェイト インナーフランジへ取付可能!(但し、17・18インチを除く)。 取付孔形状は60°テーパーナット対応
用途四輪車スタッドレスタイヤホイール 付属品キャップ(コード:31500430)、バルブ(コード:31508062) GTS(グリッターシルバー) 径(Φmm)73(ハブロ)
欠品中

個性の異なったスポークを巧みに融合させ、走りの躍動感をさらに加速させる。 独自のダブルフェイスは次代のトレンドを敏感に察知する。 ※15インチ(4.5J)、16インチは旧型三菱自動車のハブ高(30mm)をクリアしていません(装着不可)
取扱い終了

鋭角的なラインと穏やかな張りを持たせたスポークの繊細なディテール。 リムの最先端から水平に伸びたスポークは、上質な陰影の視覚効果を実現。
取扱い終了

シャープな断面のトップディスクと優美な断面のアンダーディスク。 この個性の異なる2枚のディスクを見事に融合させ、調和したディテールが創りあげた近未来のダブルメッシュ。 ※15インチ、16インチは旧型三菱自動車のハブ高(30mm)をクリアしていません(装着不可) ※15インチはソリオ(MA15系)・デリカD2には装着不可
取扱い終了

伸びやかなで細身のデュアル6スポークが走りの躍動感を生み出した軽量ホイール。 ※17インチ(7.0)はインプレッサGDB/GRB・レガシィブレンボ装着車取り付け不可
ブラック・リムポリッシュ
取扱い終了

軽量化と高剛性という相反するテーマをフローフォーミングテクノロジーを採用することで実現。 走りの原点を追求し、アグレッシブなフォルムと機能を共有したRS9。 ※16インチ(5.0J)は旧型三菱自動車のハブ高(30mm)をクリアしていません(装着不可)
グロスガンメタ
取扱い終了

5×2を構成する10スポークのVスポーク部にサイドマシニング加工を施し 独自の存在感を主張し新たな走りを演出。 カラーマシニングモデルをシングルマシニングへ移行し、スポーティーなイメージやインパクトはそのままに、 よりシャープで繊細な印象を与える。 ※14インチ、15インチ(4.5J)は旧型三菱自動車のハブ高(30mm)をクリアしていません(装着不可) ※15インチ(4.5J)はソリオ(MA15系)装着不可
取扱い終了

2018年発売のNEWモデル 骨太の7スポークにレッドラインをあしらい、 シングルステップリム構造により広角な広がりで陰影のある立体的な印象を与える。 16インチからはフローフォーミングの採用により軽量で、高硬度を誇る。
グロスガンメタレッドライン
取扱い終了

「ライトウエイトスポーツ」からインスパイアされた10スポークデザイン無駄を省き、軽量・剛強度を追求。 新色のダイヤモンドブラックは光の強弱により明暗が強調されストリートシーンにおいても独特でスパルタンな印象を与える。
ダイヤモンドブラック
取扱い終了

クラシックスポーツをコンセプトに軽自動車専用設計を行い、 ヨーロピアンクラシックなスタイリングを実現ラウンドリムに施されたポリッシュの輝きが アクセントとなりリムを残すと小さくなりがちなディスク面の小顔化を最小にとどめ奥行きのあるディープフェイスが、 シンプルな造形に立体的な表情を与え、躍動感のあるスタイルを作り出している。 ※旧型三菱自動車のハブ高(30mm)をクリアしていません(装着不可) ※ソリオ(MA15系)・デリカD2には装着不可
ホイールサイズ14x4.5J+45 100x4穴
取扱い終了

クラシカルなボリュームのあるスポークでありながら、最旬Kカーの足元にも颯爽とした雰囲気を漂わせる。
取扱い終了

スポーティーにも街乗りにもピッタリな軽快な走りを後押ししてくれそうな、ボリュームのあるスポーク。 クラシカルな雰囲気の中に個性的で注目を浴びるスタイルを演出してくれる。 ※14インチ、15インチ(4.5J)は旧型三菱自動車のハブ高(30mm)をクリアしていません(装着不可) ※14インチ、15インチ(4.5J)はソリオ(MA15系)・デリカD2には装着不可
取扱い終了

「Wild feeling urban adventure」ワイルド・都市・冒険をコンセプトに掲げ、街になじむスタイリングとアクティブで力強い印象を与える K-CAR、コンパクトSUV向けには8x2スポークを基調とし、スタイリッシュな印象を強め、ハイエース、キャラバン、4WDには6x2スポークを 基調とし、ナットホールをデザイン面に取り入れてバランスよく力強さを表現している。
取扱い終了

「アスト」はドイツ語で「枝」を意味する。 自然の造形美をモチーフにしたスポークは2本が1組となり、シャープでスポーティを生み出した。 ※15インチ(4.5J)、16インチ(5.0J)は旧型三菱自動車のハブ高(30mm)をクリアしていません(装着不可) ※15インチ(4.5J)、16インチ(5.0J)はソリオ(MA15系)・デリカD2に装着不可
取扱い終了

「アスト」はドイツ語で「枝」を意味する。 自然の造形美をモチーフにしたスポークは4本が1組となり、 センターへ伸びやかな弧を描き、シンメトリーな美しさと躍動感を生み出した。 ※14インチ、15インチ(4.5J)、16インチ(5.0J)は旧型三菱自動車のハブ高(30mm)をクリアしていません(装着不可) ※14インチ、15インチ(4.5J)はソリオ(MA15系)・デリカD2に装着不可 ※15インチ(5.5J)はカローラフィールダー 140系に装着不可
取扱い終了

200系ハイエース専用デザイン、リムの外周からセンターに向かい伸びやかにラウンドして落ち込んでいくディスクと、ポリッシュ加工を施したツメのディテールが、力強さを示しマッシブボディと融和する。 ブラックポリッシュとサイズ限定でパールホワイト&電着ブラックの2色を設定。
取扱い終了

10本スポークホイール メタリックブラック&リムポリッシュカラー ※15インチ(4.5J)は旧型三菱自動車のハブ高(30mm)をクリアしていません(装着不可)
メタリックブラックリムポリッシュ
取扱い終了

7本スポークホイール メタリックブラック&リムポリッシュカラー
メタリックブラックリムポリッシュ
取扱い終了

5x2本スポークホイール メタリックブラックポリッシュカラー
メタリックブラックポリッシュ
取扱い終了

9本スポークホイール ガンメタポリッシュカラー
ガンメタポリッシュ
取扱い終了

15インチのみ6本スポークデザインを採用、16,17,18インチは7本スポークでボリューム感のある力強いスポークが特徴。 15インチ(ハイエース・キャラバン用)、18インチ(ランクル200用)は専用センターキャップ付き 16インチジムニー用は、純正リアセンターキャップ対応。 ※18インチは100系ランドクルーザーにはハブ干渉のため装着不可
取扱い終了

5本スポークホイール ブラック&マシニングポリッシュカラー ※15インチ(4.5J)は旧型三菱自動車のハブ高(30mm)をクリアしていません(装着不可)
ブラック&マシニングポリッシュ
取扱い終了

6x2本スポークホイール ブラックポリッシュカラー
ブラックポリッシュ
取扱い終了

ボリューム感とシャープな印象を同時に与えてくれる10スポークデザイン。 K-CARからSUVクラスまで幅広く対応しています。
ガンメタリックポリッシュ
取扱い終了

10本スポークホイール ブラックポリッシュカラー ※14インチ(4.5J)、15インチ(4.5J)は旧型三菱自動車のハブ高(30mm)をクリアしていません(装着不可)
ブラックポリッシュ
取扱い終了

「プレシャス シーワン」C-1の由来は『サイクロン(CYCLON)竜巻』から来ている。 ダイナミック なディテールは竜巻の様に力強く、渦を巻く大胆なディテールに捻れを伴う奥行きを持たせることで、躍動感のある立体的なデザインに仕上げている。 ※15インチ(4.5J)、16インチ(5.0J)は旧型三菱自動車のハブ高(30mm)をクリアしていません(装着不可)
ガンメタポリッシュ
取扱い終了

ホットスタッフMSW 86 アルミホイール
シャープなエッジに溢れるヨーロピアンスピリットを受け継ぎ、普遍的なデザインの中に個性を見出す。 ※メーカー純正キャップ非対応。
フルシルバー
取扱い終了

ホットスタッフMSW 85 アルミホイール
スマートなスポークにシックなマットチタンと新たに追加されたセミグロスブラック。 共に洗練されたユーロスタイルの代表格なスタイル ※車種により装着にあたり純正以外のボルトやナットが必要な場合があります。
取扱い終了

アドバンティレーシングVIGOROSO N628 アルミホイール
VIGOROSOとは『強靭』という意味を持ち、DST製法により従来の商品と比べ大幅なパフォーマンスの向上を実現。 鍛え抜かれた性能と洗練されたデザインを併せ持つN628。
取扱い終了

アドバンティレーシングCONCEPT AG J325 アルミホイール
マットブラックにディスクデザイン面を高い技術で施したブラッシュド加工を採用し、よりプレミアム性を追求。 デザインの中に、完全に調和されたミーリング加工は、クリーンなデザインに新しさと個性を与えます。
取扱い終了

アドバンティレーシングCONCEPT AG J275 アルミホイール
”J325”のデザインテイストを受け継ぎつつ、より華やかによりスポーティーに進化させた立体フェイス。 ツインスポークの中央部に配されたミーリング加工はマットブラックとのコントラストでメカニカルな要素を華やかさに変える先端のデザインワークを実現。 マットブラックに、”AG”ロゴを立体的にあしらった専用センターキャップを採用。
取扱い終了

アドバンティレーシングCONCEPT AG J52m アルミホイール
日本発インターナショナルブランド”Concept AG”のアドバンスモデル”J52m”。最先端デザインを巧みに取り入れ、全世界に発信する。 多彩な3Dデザインワークにより支えられた複雑にして明瞭なグラフィックデザイン。 ダークナイトポリッシュにロゴを立体的にあしらった専用センターキャップを採用。
取扱い終了

アドバンティレーシングVIGOROSO M993 アルミホイール
独自のリム成型技術「DST製法」により、リム部の強度を大幅にアップさせ、リムの薄肉化等に大きく貢献。軽量・高強度・高剛性を高次元でバランスさせることに成功。 P.C.Dホールにテーパーを設け、そこから急激に落し込むセンターフォール。テーパー部にはポリッシュ加工。アンダーカットとリップポリッシュ加工。
マッドブラック/マシニング
取扱い終了

アドバンティレーシングVIGOROSO N948 アルミホイール
フランジポリッシュにより大口径感を強調、 そしてアンダーカットポリッシュは、軽量化という 要素とともに、デザインに立体感を与える。 センター部分にもポリッシュ加工を施す事で、ブラックディスクでありながら、 明確な存在感とインパクトを併せ持つ。”VIGOROSO”BMWリア専用サイズを設定。
マッドブラック/マシニング
取扱い終了

アドバンティレーシングVIGOROSO N765 アルミホイール
”VIGOROSO”のアイデンティティーの一つであるアンダーカットポリッシュを採用。 BMW用サイズ(リア用)は大胆なコンケーブデザイン。 欧州車オーナーを満足させる純正センターキャップ装着に対応。(BMW・VW・AUDI・MINI)
取扱い終了

アドバンティレーシングN637 アルミホイール
DST製法により洗練されたデザインとアルミホイールに求められたクオリティの両立を実現。 ローレット加工の採用。共同開発により生まれたレース&ストリートシーンを唸らせる5スポークホイール。
取扱い終了

軽トラック用のスチールホイールです。
サイズ13×4.00B(YF-020) 穴数4 P.C.D(mm)100 インセット42
取扱い終了

軽トラック用のスチールホイールです。
P.C.D(mm)100
取扱い終了

スタッドレスタイヤ用としても、スチールホイールからの履き替えでもOKなスタイリッシュアルミホイール。
穴数4 P.C.D(mm)100
取扱い終了

スタッドレスタイヤ用としても、スチールホイールからの履き替えでもOKなスタイリッシュアルミホイール。
シルバー
取扱い終了