バルブコンパウンドの材質と用途 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > コンパウンド > バルブコンパウンドの材質と用途

バルブコンパウンドの材質と用途

油で練った研磨・研削材です。(固めていない砥石のようなものです。)

バルブコンパウンド
特長
  • ウエス・モップ・バフなどに付けたり、商品の間に入れて研磨・研削します。表面研磨、擦り合わせ研磨に使用します。
  • 種々の研磨研削材それぞれで粒度を選んでください。
  • 砥石に使用されている研削材を油で練った「固めていない砥石のようなもの」で、砥石、ディスクペーパー、サンドペーパーなどで研磨できない所も研磨・研削できます。粉末は別注で扱っています。
材質について
砥材名用途
グリーンカーボランダム
[GC(緑色炭化ケイ素SiC)]
GCは高いSiC純度を持つ緑色炭化ケイ素研磨材で、ダイヤモンドに次ぐ硬度を持ち、破砕により鋭い研削力を自生する優秀な研磨材です。従って超硬金属や刃物類の研磨から、真鍮や銅・合金などの軟質金属・樹脂類の研磨に至るまで幅広い用途に用いることもできます。
カーボランダム
[C(炭化ケイ素SiC)]
Cは黒色炭化ケイ素研磨材で、GCと比較して純度や硬度はやや劣るものの、靭性は優れていると言われており、GCより研磨力が劣ると言うことで、硬度の高い母体を深く傷つけずに硬度の低い被研材を削る際にも用いられます。
ホワイトアランダム
[WA(アルミナAl2O3)]
WAは白色高純度アルミナ(Al2O3)研磨剤で、炭化ケイ素に次ぐ硬度を有し、拡張力のない金属やガラス・水晶・半導体結晶などの研磨にも適しています。
  • 用途によって、粒度(#)を選んでください。
  • 番手が若い程粗いので、仕上げには番手が大きいものを選んでください。
  • 基本的な粒度として
    GC粗目…#60
    GC中目…#120
    GC細目…#240
    が標準として良く使います。
  • <その他の粒度>
    #16,#24,#36,#80,#100,#150,#180,#280,#320,#400,#500,#600,#700,#800,#1000,#1200,#1500,#2000,#2500,#3000,#4000,#6000,#8000,#10000,#20000,#30000

    ※材質によっては対応できない粒度もあります。
    ※数の大きい程粒度が細かくなります。

『固形研磨剤』に関連するカテゴリ