TE Connectivity コネクタハウジング オス 12極 2列 3.5mm Multilock 070シリーズ

TE Connectivity コネクタハウジング オス 12極 2列 3.5mm Multilock 070シリーズ タイコ エレクトロニクス

仕様
コンタクト数 = 12
行数 = 2
ピッチ = 3.5mm
ジェンダー = オス
シリーズ = MULTILOCK 070
併用可能製品 = MULTILOCK電線対電線コネクタ
ボディ向き = ストレート
長さ = 31.9mm
幅 = 26mm
深さ = 21.6mm
ハウジング材質 = PBT
TE Connectivity 3.5 mm MULTILOCK 070シリーズ車載コネクタ. MULTILOCK 070シリーズ車載コネクタは、ミニチュアデザインで、車載のワイヤ対ワイヤ及びワイヤ対基板用途向けに設計されています。 MULTILOCK 070シリーズは、コンタクト芯が高密度3.5 mmのコンパクト設計で、耐久性が高く、取り扱いが簡単です。 MULTILOCK 070車載コネクタのハウジングは、かん合時や取り外し時に発生するこじりによる損傷からコンタクトを保護します。 MULTILOCK 070プラグ及びレセプタクルハウジングは、ハウジングランスデザインなので、ランスレスコンタクトを使用できます。 ランスレスコンタクトを使用すると、挟み込みを防止し、ランスの変形を無視できます。 MULTILOCK 070コネクタの最大の特長はロッキング機構です。 標準MULTILOCK 070プラグ及びレセプタクルハウジングは、ワイヤ側に一体型ダブルロック機構を備え、しっかりとコンタクトを保持します。 MULTILOCK 070 Mk IIプラグハウジングは、2枚のダブルロックプレートから構成されるロッキング機構を備え、コンタクトをしっかりと保動し、中途半端な挿入を防止します。 MULTILOCK 070シリーズの車載コネクタは、プラグ、レセプタクルハウジング、及び基板ヘッダから構成され、ワイヤ対ワイヤ及びワイヤ対基板接続用途で使用します。 プラグハウジングにはメス圧着コンタクトが必要です。レセプタクルハウジングにはオスタブコンタクトが必要です。 圧着コンタクトは別売りです。. 特長と利点:. コンパクトで耐久性の高いデザイン 高密度 (3.5 mmピッチ) ハウジングランスデザイン こじりによる損傷からコンタクトを保護 一体型ダブルロッキングシステム. 用途. MULTILOCK 070シリーズの車載コネクタは、各種の車載機器で使用できるように設計されています。 主な用途には、パワートレインシステム、安全性及びセキュリティシステム、利便性、ドライバ情報、ボディ及びシャーシシステムなどがあります。
RoHS指令(10物質対応)1 内容量1個
お気に入りに追加
1件中 1~1件 各品番毎の詳細は注文コードをクリックしてください
注文コード 販売価格(税別) 販売価格(税込) 出荷目安 数量
41351653 173851-1
199
219 (税込)
翌日出荷
お気に入りに追加
各品番毎の詳細は注文コードをクリックしてください

カテゴリ

商品レビュー

商品レビューを投稿すると毎月抽選で 1,000名様500円クーポンをプレゼント!

よくあるご質問(FAQ)

ご質問件数: 1
ご質問は製品仕様に関する内容に限らせて頂きます。 この商品について質問する
質問:
製品の安全データシート(SDS)や有害物質使用制限に関するデータ(RoHS)等の書面が必要ですがどうすれば良いですか。
回答:
お手数ですが下記URLのお問合せフォームよりご依頼ください。
お問合せ種類 *必須の中から必要な書類をお選びご依頼ください。

https://help.monotaro.com/app/ask

書類名)
1:SDS(MSDS)
2:RoHS(2)
3:非該当証明書
4:ChemSHERPA
5:その他(ミルシート・出荷証明書)
2022-03-31

「機構部品(電子部品)」にはこんなカテゴリがあります

シェアする