コンクリート中性化診断液

コンクリート中性化診断液 タセト

本診断液は、1%フェノールフタレイン溶液で、JIS A 1152の4(試薬)に合致しております。
コンクリート検査部分がpHでアルカリ性側の場合は、紫色に変色し、中性化が進行している場合は、色が無色のままとなります。
検査液の調製が不要で、噴霧するだけで、迅速に検査が行えます。
エアゾールタイプですので、携帯性に優れており、液漏れなどの心配がありません。
噴射ガスは、N2ガス(不燃性ガス)で密閉充填されているため、診断液の劣化の心配がない設計になっています。

用途タセト アルカテック AC-1 は、鉄筋コンクリート構造体や建造物の中性化診断を行う際に、コンクリートの測定面に、そのままスプレーするだけで簡便に検査が行えます。(中性化診断:健全なコンクリートはアルカリ性ですが、長期間経過すると大気中の二酸化炭素により表面から次第に中性化し、コンクリート中の鉄筋が錆び始めます。この中性化がどこまで達しているか色で確認することです。) 質量(g)251 内容量(mL)420 塗布面積(m2)4/本 危険物の類別非危険物 内容量1本
注意
※中性化診断したいコンクリートの測定面の準備後、直ちに本製品を噴霧し、呈色が安定してから測定を行ってください。(コンクリートが、著しく乾燥していて色の変化が不鮮明な場合は、再度噴霧して、発色が鮮明になってから測定を行ってください。)
お気に入りに追加
1件中 1~1件 各品番毎の詳細は注文コードをクリックしてください
注文コード 参考基準価格(税別) 販売価格(税別) 販売価格(税込) 出荷目安 数量
50935948 AC-1
オープン
3,690
4,059 (税込)
4日以内出荷

返品不可
お気に入りに追加
各品番毎の詳細は注文コードをクリックしてください

カテゴリ

商品レビュー

商品レビューを投稿すると毎月抽選で 1,000名様500円クーポンをプレゼント!

よくあるご質問(FAQ)

ご質問は製品仕様に関する内容に限らせて頂きます。

「塗料」にはこんなカテゴリがあります

シェアする