パンクズ工具の通販モノタロウ > 直尺 > 直尺の特長とJIS規格

直尺の特長とJIS規格

長さの測定に使用します。

直尺
特長
  • 目盛りはエッチングで刻み、黒色クロムメッキなので色落ちしにくく、長期間使用できます。
  • 目盛りは1mmまたは0.5mmです。
  • JISマークが入るものは呼び寸法の範囲が15cm〜2mまでです。
  • 裏面にはインチ換算表などの情報が記入されたものがあります。
  • ステンレス製直尺にはシルバー直尺、ステン直尺がございます。材質は同じですが表面の仕上げに違いがあります。
    (シルバータイプは表面を加工し目盛りを見やすくしています。)
  • 使用目的や制度によっていろいろのものが使われていますが、JISに規定されている金属製直尺は精密用のA形、製図用のB形、一般用のC形があります。
  • ミリ単位での測定・ケガキ作業時の位置決め、補助具として使用します。
金属製直尺のJIS規格

B7516(抜枠)150〜2,000mm  2013年12月現在

規格項目製品規格  JIS1級  B7516-2005
材  料JIS G 4305のSUS420J2  又はこれと品質が同等以上のもの
材料の硬さHv400以上
寸  法

直尺

(単位mm)
呼び寸法全長(L)厚さ(T)幅(W)
寸 法許容差寸 法許容差寸 法許容差
150175±5mm0.5±10%15±2%
3003351.025
6006401.230
1,0001,0501.535
1,5001,5652.040
2,0002,0352.040
目盛面の平面度測定に支障がない程度に平たんであること
目盛側面の真直度(単位mm)呼び寸法真直度呼び寸法真直度
1500.23以下1,0000.40以下
3000.26以下1,5000.50以下
6000.32以下2,0000.60以下
目盛端面の直角度目盛端面(基点部)の長さ10mmにつき0.035mm以下
長さの許容差

(単位mm)

※温度20°Cを基準とする
長 さ許容差
500以下±0.15
500を越え1,000以下±0.20
1,000を越え1,500以下±0.25
1,500を越え2,000以下±0.30
  • 全長サイズ(mm)を確認してください。
  • サビやすい環境下での作業には、ステンレス製を選んでください。

『直尺・曲尺・定規』に関連するカテゴリ