パンクズ工具の通販モノタロウ > ギヤードモータ > ギヤードモータの特長と構造図

ギヤードモータの特長と構造図

ギアモーター

減速機と一体となったモーターです。

ギアモーター
特長
  • モーターに減速装置を取り付けたもので、モーター単体以上の
    低回転、高トルクを発揮する駆動装置です。
  • 機械への取り付けは脚取り付けとフランジ取り付けの方法が
    あります。
    イメージイラスト

クラッチブレーキ付タイプ

クラッチブレーキタイプ
特長

三相200V電源で回転するギアモーターでクラッチブレーキが付いて
います。
停止と回転を繰り返す間欠駆動で使用したい場合に使います。
取り付けは脚取り付けとフランジ取り付けの2タイプあります。

構造図
構造図

減速比とは…

  • 車のローギア=減速比が高い→トルクは出るがスピードが出ない。
    減速比  1/100
  • 車のハイギア=減速比が低い→トルクは出ないがスピードが出る。
    減速比  1/10
  • 電源を確認してください。(単相100Vまたは三相200V)
  • モーター容量(W)を確認してください。
  • 回転数(rpm)を確認してください。
  • 減速比を確認してください。
  • ギアモーターが機械に取り付け可能かを確認してください。
  • 所要回転数トルクに応じて減速比を決定してください。