パンクズ工具の通販モノタロウ > 石筆 > 石筆の種類と特長

石筆の種類と特長

石筆

鋼材の溶接・溶断のための印付けをする石の筆記具です。

角型
  • 両切り(りょうぎり)
  • 両切り(りょうぎり)
  • 石筆の原型といえる製品です。古くから愛用されている一般的な形です。
角型
  • 2部角(にぶかく)
  • 2部角(にぶかく)
  • 両切を1回り太くした丈夫な製品です
平型
  • 厚平(あつひら)
  • 厚平(あつひら)
  • 表的な形状の1つで、線引き、印付けなど幅広く使用されています。
丸型
  • 細丸・太丸
  • 細丸・太丸
  • 細丸は両切を太丸は2分角を丸に加工して先を鉛筆のように尖らせた形状です。丸型は円を描く時に便利です。
特長
  • 高温(1200°Cまで)でも消えません。耐火温度が高いので溶接・溶断の印に適しています。
  • 先を尖らせた石筆で細い線を引くこともできます。

耐水マーカー

耐水マーカー
特長
  • 耐水マーカーは鋼材、ガラス、塩ビパイプなどの特に濡れた材料にも書けます。
  • 濡れ布できれいに拭き取れます。
  • 用途に合わせて色を選べます。

固形ペンキ

固形ペンキ
特長
  • ペンキのようにかくはんしなくてもよく、刷毛や筆がいりません。
  • ペンキのように飛沫で服や手を汚すことがありません。
  • 鉄、鋼材、建築資材、工業資材へのマークチェックなどに使用します
  • 用途に合わせて色を選べます。
  • 石筆の形状(角型・平型・丸型)を確認してください。
  • 販売単位を確認してください。(パック入り、小箱入りがあります。)

『石筆・マーカー』に関連するカテゴリ