パンクズ工具の通販モノタロウ > オゾン水生成器 > オゾン水生成器の用途とメンテナンス方法

オゾン水生成器の用途とメンテナンス方法

オゾン水生成器

除菌・脱臭機能を持った、オゾン水を生成する装置です。

オゾン水生成器1
特長
  • 水道水にオゾンガスを混合して、オゾン水を生成する機械です。
  • 薬剤の次亜塩素酸ナトリウムや、他の機能水(電解水)などと比較して、残留性が無く、ランニングコストが低く(水道代と電気代のみ)なります。
オゾン水生成器2
用途
用途

清掃
食品機器、作業台、床、側溝、壁

調理器具の洗浄
包丁、まな板

衛生管理、食中毒対策
布巾、タオル、白衣、エプロン、長靴

メンテナンス

長く使用するためには、消耗品の乾燥剤とオゾン分解剤の定期交換をおすすめします。

オゾン水とは

オゾン水とは

オゾンガスを水に溶け込ませることによって、水自体にオゾンの効果を持たせた水のことをいい、ウイルスやバクテリアの殺菌、カビの抑制、悪臭成分の分解などで利用できます。もちろん残留毒性も一切ありません。自然にやさしいので安全です。

注意事項
  • オゾン水は飲用できませんので、ご注意ください。
  • 温水器と接続しないでください。
  • 給水は、水道水を使ってください。※井戸水、溜め水、工業用水、海水などは、故障の原因となります。
  • オゾン水吐出量(L/min)、オゾン水濃度(mg/L)を確認してください。