パンクズ工具の通販モノタロウ > ドリル > 電気ドリル用ドリルの取付方法

電気ドリル用ドリルの取付方法

電気ドリル用ドリル

電気ドリル・インパクトドリルなどを使用して穴あけをするドリルです。

電気ドリル用ドリル
特長
  • 細軸ドリル(三角ドリル)は電気ドリル・ボール盤のチャック能力より大きい穴をあけたい時に使用します。
    サイズは0.5mm単位です。シャンクは6.5mm、10mm、13mmの3種類あります。特にステンレス専用はありません。
    シャンク形状は三面取りで滑りにくいです。
  • 六角軸ドリルはシャンクが6.35mmのインパクトドライバービットタイプのためワンタッチで着脱が可能です。
  • 特殊用としてスポット溶接取り外し専用ドリルや石こうボードビット、超硬パネルビット、FRPドリルなど様々な種類が
    あります。
用途

工場、屋外作業、建築現場などの工事で電気ドリル、インパクトドライバーなどを使用して穴あけ作業やスポット溶接を
外すなど。

取付方法

電気ドリルは基本、先端はドリルチャックまたはキーレスチャックが付いていますので、3つの爪(3点)で
固定します。
インパクトドライバーは固定軸が六角形状になっているワンタッチスリーブ(差込部の外側にロック機構を内蔵したスリーブが設けられ、引っ張るだけでビットが装着できる機構)が使用され利便性や流通性から6.35mmのものが
圧倒的に多いです。

ワンタッチスリーブ
ワンタッチスリーブ
  • 固定軸は六角形状になっています。
  • 装着はワンタッチです。ロックリングを手前に引っ張り、ビットを差し込みます。ロックリングから手を離すとばねの力で元の位置に戻り、ビットはロックされます。
ドリルチャック

専用のチャックキーを使いビットを締め付けます。

ドリルチャック
キーレスチャック

筒状のスリーブを回転させてビットの着脱を行います。。

キーレスチャック
  • 適合するシャンクを選んでください。
  • 被削材に適合するドリルを選んでください。