ロッドエンド(球面すべり軸受)の特長と用途 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > ロッドエンド/リンクボール/球面滑り軸受 > ロッドエンド(球面すべり軸受)の特長

ロッドエンド(球面すべり軸受)の特長

ロッドエンド(球面すべり軸受)

人の関節の役目を果たすホルダがついた球面すべり軸受です。

ロッドエンド(球面すべり軸受)
特長
  • ロッドエンド
    ボールとハウジングが球面で接触しているため極めて滑らかな回転、すべり運動が得られます。ハウジングにめねじまたは
    おねじが加工されているので、取り付けが容易です。
  • 球面すべり軸受
    大きなラジアル荷重と両方向のスラスト荷重が負荷でき、衝撃荷重に強いので、各種建設機械、土木機械など低速重荷重揺動部に最適です。
  • 小さな装置機器から大型の建機まで、リンク機構を使用しているものに幅広く使われています。
用途
リニアブッシュ
  • ロボット・搬送機器リンク機構
  • 工作機械・繊維機械・包装機械などのリンク機構
  • 工業機械・建設機械・土木機械・シールドマシンの
    シリンダークレビスやヒンジ部
  • トラックサスペンション
無給油式について

無給油式は一定方向の荷重を負荷する場合に適し、食品機械などの油を嫌う分野や給油不可能な箇所に最適です。

  • ロッドエンド(球面すべり軸受)の内径(mm)を確認してください。
  • 給油式(グリス注入)か、無給油か確認してください。
  • ロッドエンドの場合、めねじ・おねじの確認をしてください。
  • 右ねじ(表示なし)・左ねじ(L)の確認をしてください。
  • 外径、内輪幅、外輪幅(mm)を確認してください。
  • 本体材質を確認してください。(スチール、ステンレス、アルミニウムなど)

『ロッドエンド/リンクボール/球面滑り軸受』に関連するカテゴリ