光明丹(鉛丹)の特長と使用方法 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > ケガキ塗料 > 光明丹(鉛丹)の特長と使用方法

光明丹(鉛丹)の特長と使用方法

光明丹(鉛丹)

摺り合わせ作業や防錆・防腐・焼き付け防止など、多用途に使用します。

光明丹(鉛丹)
使用方法

<摺り合わせの例>

  1. 定盤に光明丹を塗って加工面を当て、動かします。
    使用方法1
  2. 精密な平面をつくるために光明丹のついた凸部分を
    削ります。
    使用方法2

レッドペースト(赤色)

レッドペースト(赤色)
特長
  • チューブ入りなので取り扱いが容易です。
  • 乾かない赤(朱)色の固まらない油絵具のようなものです。

ブリューペースト(青色)

ブリューペースト(青色)
特長
  • チューブ入りなので取り扱いが容易です
  • 乾かない青(紺)色の固まらない油絵具のようなものです。

光明丹とは

鉛丹の別称で古くから用いられた日本画の赤色顔料。黄みをおびた朱色で、化学名称は四酸化三鉛です。

  • 用途に合わせて各材料と練り合わせて使用してください。
    ・防錆・防腐→塗料・摺り合わせ・当たりの検査→植物性油・鉱物性油など
  • 有機顔料タイプと無機顔料タイプがあるので確認してください。(光明丹は無機顔料です。)

『検査剤/探傷剤』に関連するカテゴリ