パンクズ工具の通販モノタロウ > オートレベル > オートレベルの特長と使用例

オートレベルの特長と使用例

土木・建築現場での測量作業(水平・高さの確認)に使用する機械です。

オートレベル
特長
  • 建築物の水平・高さの確認や根堀の深さを検測、基礎杭の高さを揃えるのに用います。
  • 道路・側溝の勾配設置などにも有効です。
  • 望遠鏡をのぞいて目盛りを確かめるためのものです。自動補正機構内蔵により、機器を概略水平にするだけで自動的に水平出しが正確にできます。(スタッフ・ばか棒などの使用が必要です)
    使用例
使用例
使用例
  • ビルの基礎工事に
  • 根堀の深さの検測
  • 基礎杭の頭を揃えるなど
    目盛

測量器用三脚(球面タイプ)

測量器用三脚(球面タイプ)
特長
  • オートレベル、電子レベル用のアルミ三脚です。
  • オートレベルを球面脚頭上でスライドさせて簡単に機械の円形気泡管を合わせられます。
  • しっかりした石突、風の強い日でも安定します。
  • 最短合焦距離(m)を確認してください。
  • 倍率を確認してください。
  • 防じん・防滴機能付かどうかを確認してください。
  • 三脚が必要かどうかを確認してください。
  • 使用前に精度確認を行ってください。
  • 精密機器なので取り扱いに注意してください。