スパッタシートの特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > スパッタシート > スパッタシートの特長

スパッタシートの特長

スパッタシート

溶接火花・ノロ受け用のシートです。溶接、ガス切断の際に使用します。

スパッタシート

JIS A 1323について

  • A種…幅10cm、長さ60cm、厚さ9.0mm
  • B種…幅10cm、長さ60cm、厚さ4.5mm
  • C種…幅10cm、長さ60cm、厚さ3.2mm

この火花発生用鋼板を溶断するとき、
発生する火花に対し発炎および防火上有害な貫通孔がないこと。

生地素材と特性火花・ノロ受け
使用場所
素材織り方シリコン
塗布
の有無
ノロ、
火花付着
の有無
JISA
1323
厚み
(mm)
電気溶接ガス溶接ガス溶断火花飛散
防止
カーテン
シリ力
繊維
朱子織無し付着A種 0.8
シリ力
繊維
朱子織無し付着A種 1.32
耐炎繊維平織片面有り弾く

付着
C種 0.7××
耐炎繊維朱子織無し付着A種 1.3
耐炎繊維朱子織片面有り弾く

付着
A種 1.3
耐炎繊維杉綾織両面有り弾くA種 1.0
耐炎繊維杉綾織両面有り弾くA種 1.5
耐炎繊維杉綾織片面有り弾く

付着
B種 1.0
耐炎繊維不織布両面有り弾くC種 0.8×××
耐炎繊維フェルト片面有り弾く

付着
A種種 4.5
耐炎繊維フェルト片面有り弾く

付着
A種 2.5×
耐炎繊維フェルト片面有り弾く

付着
C種 1.65×××
耐炎繊維フェルト無し付着A種 2.8×
耐炎繊維フェルト無し付着A種 5.0
シリカ繊維とは…

無機質の高耐熱ガラス繊維の通称です。高熱で接炎しても赤色化するが燃焼せず、瞬間温度が1600°C以内、連続でも1000°C以内使用であれば溶融しません。

耐炎繊維とは…

特殊アクリル繊維を燃成炭化した有機質の対炎化繊維で、高熱で接炎しても赤色化するが燃焼しません。瞬間温度が1300°C以内、連続250°C以内使用であれば溶融しません。

火花・ノロに対する特性は…

シリカ繊維

火花・ノロを付着させやすく、火花飛散防止やノロ受け作業に最も適しています。

耐炎繊維(素地の状態)

火花・ノロを付着させやすく、火花飛散防止に適しています。また、質量の多い厚地タイプ・フェルトタイプはノロ受け作業に適しています。水を撒きますと、いっそう効果的です。

耐炎繊維(シリコンコーティング付)

火花・ノロをはじきやすく付着しにくいため、後処置作業・清掃などが簡単です。飛散防止シート用やノロ受け作業に使用できますが、周辺の飛散対応・対策が必要です。

織り方による特性の違いは…

平織

タテ糸とヨコ糸が1本ずつ交互に織られた布で摩擦に強い。

杉綾織

ななめの線(綾目)が出る生地。平織より重い
(目がつまった)織物が作りやすい。

朱子織

非常に目がつまった織物が作りやすく柔らかで織目が小さい。

不織布

繊維を紡績や織、編みなどの加工をせず、平らな状態で直接絡ませ、シート状に仕上げた布。

フェルト

繊維を針を使って機械的に絡ませ、圧力をかけて仕上げた布。厚さが自由だが折り曲げに弱い。

  • 用途、目的に合ったものを選ぶために、以下の内容を確認してください。
  • 素材(シリカ繊維・耐炎繊維)
  • 織り方(平織・杉綾織・朱子織・不織布・フェルト)
  • 表面(コーティングの有無)
  • サイズ(mm)

『溶接シート』に関連するカテゴリ