パンクズ工具の通販モノタロウ > コーナーガード・クッション > 安全クッションの種類と特長

安全クッションの種類と特長

安全クッション

衝突によるケガを防止するための衝撃吸収材です。

安全クッション
平型
  • 平型
  • 駐車場での危険表示と自動車の擦り傷防止に。
特長
  • クッション性に優れた衝撃吸収材です。
    駐車場や危険な角、工場、倉庫、工事現場などで
    危険防止に使用されます。
  • 危険な角の視認性向上と万が一衝突した際の
    衝撃緩和を同時に対策できます。

丸型
  • 丸型
  • 単管パイプの安全対策、注意喚起に。
L字型
  • L字型
  • 工場内の柱やH鋼などぶつかりやすい箇所に。

はさみこみ型
  • はさみこみ型:
  • 鋭利なエッジや危険箇所の保護材として。
コーナー型
  • コーナー型
  • 設備の安全対策に。
  • 取り付け方法を確認してください。貼り付けタイプ、マジックテープ式、マグネット式、アンカーボルト、接着剤、ビス止め、
    差し込みタイプ、巻きタイプなどあります。
  • 設置場所に適した形状、寸法、色をお選びください。