パンクズ工具の通販モノタロウ > ステンレス棚 > ステンレス棚の種類と特長

ステンレス棚の種類と特長

物品の保管・仕分・陳列・収納をする棚です。

ステンレス棚
特長

ステンレス製ですので耐腐食性・耐薬品性に優れています。よりクリーンであることを求められる環境や、高温・多湿・低温・冷凍などの過酷な条件下で抜群の耐久性を発揮します。

ステンレスの種類

SUS 304:鉄にクロム18%とニッケル8%を加えたステンレスで、腐食に強いです。家庭の調理台やシンクなどの厨房機器、ドアノブ・ドアロックなどの建築金物や浴槽など広範囲で使用されています。見分け方としては磁石が付きません。

SUS 430:鉄にクロム18%を加えたステンレスでSUS 304より耐食性は劣ります。屋外や温度が高い場所ではサビる場合があります。材料はSUS 304より安いです。見分け方としては磁石が付きます。

ステンレス棚(メッシュ棚タイプ)

ステンレス棚(メッシュ棚タイプ)

線材構造なので、ホコリが付きにくく、通気性が良い棚板です。

ステンレス棚(フラット棚・ベタ棚タイプ)

ステンレス棚(フラット棚・ベタ棚タイプ)

フラットの形状なので細かな積載物に対応しています。

ステンレス棚(パンチング棚タイプ)

ステンレス棚(パンチング棚タイプ)

通気性の良さとフラットな形状を兼ね備えた棚板です。

ステンレス棚の寸法の確認
  • 1段あたりの耐荷重(kg)を確認してください。保管や収納する物の形状によって棚板を選んでください。
  • 間口×奥行×高さ(mm)を確認してください。
  • ステンレスの種類を確認してください。SUS304またはSUS430

『ステンレス棚』に関連するカテゴリ