リーディング・トレーリング(アンカーピン)式ドラムブレーキ 【通販モノタロウ】
工具の通販モノタロウ > ブレーキ > リーディング・トレーリング(アンカーピン)式ドラムブレーキ

リーディング・トレーリング(アンカーピン)式ドラムブレーキ

ドラムブレーキは一般に前輪駆動車の後輪に多く採用されています。
リーディング・トレーリング式は代表的な形状で、進行方向に対し前方のシューをリーディングシュー、後方のシューをトレーリングシューと呼び、 アンカーピンにより留められています。
ドラムブレーキはディスクブレーキに比べ「自己倍力作用」により簡単に強い制動力が得られます。
自己倍力作用とは回転方向のリーディングシューがドラムと接触する事により回転方向に引きずられるが、アンカーピンにより固定されている為に外側に開こうとする事で制動力が増すことを言います。
トレーリングシューは逆に跳ね返される感じになり、シューの摩耗に関してはリーディング側が早く消耗してしまいます。