マイクロメーターヘッドの特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > マイクロメータヘッド > マイクロメーターヘッドの特長

マイクロメーターヘッドの特長

測定機器や精密機械に取り付けて、位置決めに使用します。

マイクロメーターヘッド
特長

フライス盤や顕微鏡のXYテーブルの位置決め作業に使用します。

測定面の種類
測定面の種類
  • 平面
    測定装置として、使用する場合、平面タイプが一般的です。
  • 球面
    送り装置として使用する際、球面タイプを採用することでマイクロメーターヘッド取付部分の傾きによる誤差を最小限におさえられます。
  • 回転防止装置
    相対位置関係が比較的不安定な場合や、より精度を必要とする場合に適しています。
ステムの種類
ストレートステム

ストレートステム
適用範囲が広く、最終取り付け時に前後方向へ
多少位置調整ができます。

ナット付ステム

ナット付ステム
簡単で確実に固定できます。

定圧装置の種類
定圧装置付

定圧装置付
位置決めの調整をする際に、力がぐいっと入るのを防ぎ、
測定力を一定にするものです。

定圧装置なし(ラチェットなし)

定圧装置なし(ラチェットなし)

デジタル表示タイプ
  • 最小表示(目量)(mm)・精度器差(μm)を確認してください。
  • 測定範囲(mm)(ストローク)は、予想されるストロークに対して、
    余裕をもって選んでください。
  • ステム部や測定面も種類がありますので、環境に合ったものを選んでください。
  • 機械式、デジタル表示などタイプを確認してください。

『マイクロメータヘッド』に関連するカテゴリ