ボルトの種類と特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > ボルト > ボルトの種類と特長

ボルトの種類と特長

部品と部品を締め付け固定するためのおねじで、ナットと共に締め付けたり、めねじの穴に締め付けて使用します。

ボルト

ねじ山があり、おねじです。

ボルトの種類
ボルトの種類
  1. 六角ボルト
  2. 六角穴付ボルト
    (キャップスクリュー)
  3. 六角穴付丸頭ボルト
  4. 六角穴付皿頭ボルト
  5. 蝶ボルト
  6. 六角穴付止めねじ
    (ホーローセット・イモねじとも言う)
サイズの表し方
  • メートルねじ
    各部の寸法がミリメートルで表され、最も普及している機械部品の締め付け用ねじです。(ねじ山の角度は60°)
  • ユニファイねじ
    呼び径がインチで、ピッチは1インチ(25.4mm)あたりの山数で表します。(ねじ山の角度は60°)
  • ウィットねじ
    呼び径はインチまたはミリで、ピッチは1インチ(25.4mm)あたりの山数で表します。(ねじ山の角度は55°)

全ねじと半ねじについて

全ねじと半ねじについて

<半ねじのねじ長>

  • 首下の長さ 130mm未満 ねじ径×2+6mm
  • 首下の長さ 130mm以上 ねじ径×2+12mm
  • ボルトの種類(頭部形状)を確認してください。
  • ねじ径×ピッチ(mm)を確認してください。
  • 首下の長さ(mm)を確認してください。
  • 材質を確認してください。(ステンレス、真鍮、チタン、鉄など)
  • 使用工具を確認してください。(スパナ、ソケットレンチなど)