パンクズ工具の通販モノタロウ > カタログケース > カタログケースの種類と特長

カタログケースの種類と特長

書類などを整理整頓していただく収納ケースです。

カタログケース
特長
  • ケースは引出し式で、ホコリが入りにくい構造です。
  • 主にA4・B4サイズのカタログ・パンフレットなどを整理整頓できます。
  • 仕切板を利用して引出しを分割することができます。
用紙サイズ
A判B判
A0判841mm×1189mmB0判1030mm×1456mm
A1判594mm×841mmB1判728mm×1030mm
A2判420mm×594mmB2判515mm×728mm
A3判297mm×420mmB3判364mm×515mm
A4判210mm×297mmB4判257mm×364mm
A5判148mm×210mmB5判182mm×257mm
A6判105mm×148mmB6判128mm×182mm
用紙サイズ

レターケース

レターケース
特長
  • ケースは引出し式で、ホコリが入りにくい構造です。
  • 主にA4・B4サイズの用紙を整理整頓できます。

マップケース

マップケース
特長
  • ケースは引出し式で、ホコリが入りにくい構造です。
  • A3・A2サイズなどの図面や用紙などを折り曲げることなく保管できます。
    使用例
  • 中に入れる書類などのサイズ、数量を確認してください。
  • 本体の外寸法(間口×奥行×高さ)(mm)を確認してください。
  • 引出しの材質(樹脂またはスチール)を確認してください。
    ・樹脂製引出し…透明なので中身が見えます。
    ・スチール製引出し…樹脂製に比べて頑丈で長く使用できます。
    ・引出しの深さは浅型・深型がありますので確認してください。

『カタログ立て・会計ボード』に関連するカテゴリ