鋳物用とは、金属の溶接に使用する溶接棒の中で、特に鋳物に使用する製品を指します。素材で多く使用されているのは純ニッケル系です。その他には鉄・ニッケル系や銅・ニッケル系の素材も存在。母材の余熱を必要としないことで母材に与える影響を抑えたものもあります。鋳物同士の溶接はもちろん、鋳物と鉄や銅などの溶接にも対応できるものは、多くの鋳物溶接への使用が可能です。心線にフラックスなどの被覆を施した被覆アーク溶接用の製品は、溶接する金属の保護やアークの安定などを実現。
3件中 1~3件
並び替え
おすすめ順
単価の安い順
単価の高い順
レビュー評価の高い順
レビューの多い順
タセト鋳物35号は、鉄・ニッケル系の溶接棒で、特に溶接部の強度が優れており、肉厚の大きいものや、耐圧部などに用いられます。
JIS規格ECNiFe-CI該当 AWS規格ENiFe-CI相当
1箱(1kg)
18,900 税込20,790
当日出荷から3日以内出荷
バリエーション一覧へ (4種類の商品があります)

タセト鋳物特号はニッケル系の溶接棒で、母材を予熱しなくてもブローホールやクラック等の欠陥が出にくく、機械加工も容易です。各種鋳鉄の巣埋め、接合、割れ補修に用いられます。
AWS規格ENi-CI相当 JIS規格ECNi-CI該当
1箱(1kg)
25,900 税込28,490
3日以内出荷
バリエーション一覧へ (4種類の商品があります)

タセト鋳物1号は、銅・ニッケル系の溶接棒で、予熱なしで鋳物の溶接をすることが出来ます。また、溶接後の機械加工も可能です。
JIS規格ECNiCu該当
1箱(1kg)
19,900 税込21,890
3日以内出荷
バリエーション一覧へ (4種類の商品があります)

検索のヒント検索結果が少ないと思いましたか?