パンクズ工具の通販モノタロウ > はんだ吸取器 > はんだ除去器の種類と特長

はんだ除去器の種類と特長

はんだ吸取器

部品の取り外しや余分なはんだを溶かして吸い取り、除去する工具です。

はんだ吸取器

プリント基板上の部品の取り外しをする際などに、はんだを熱して溶かして吸い取ります。
はんだ吸取器

はんだ吸取線

はんだ吸取線
特長
  • 手軽で簡単、経済的です。
  • はんだこてではんだを熱して、溶かしたはんだをはんだ吸取線で吸い取る方法もあります。
  • 表面実装(穴のない基板の両面にリード線のない部品を取り付けている場合)や細かな作業を必要とする場合に。
  • 特殊編み込線で、はんだをすばやく吸い取れます。
    はんだ吸取器
確認箇所
  • 設定温度(°C)を確認してください。
  • 消費電力(W)を確認してください。
  • 基板のパターン面の取り外す部品のリード径(スルーホール)に合わせてノズル(内径)を選んでください。
    ・0.6、0.8、1.0、1.3、1.6、2.0(φ・mm)
  • 静電気対策、ノイズ対策、鉛フリー対策が必要か確認してください。

『吸取器・リワーク』に関連するカテゴリ