パンクズ工具の通販モノタロウ > グリップドライバー > トルクスレンチの種類と特長

ヘックスローブドライバーの特長

ヘックスローブドライバー

トルクスねじを手動で着脱する工具です。

ヘックスローブドライバー
特長
  • 六角や四角ドライブに比べて力の伝達が優れています。
  • 工具やねじの破損が少ないです。
  • ねじ穴が垂直に立っているため工具が浮き上がらず、上から押さえつける力が
    不要です。
  • コンピューター・携帯電話・自動車・切削工具・機械などに使用されるトルクス
    ねじの締め付けに使用します。
トルクスねじの種類
ねじの種類
特長

トルクスねじの他に、ねじ穴中央部に突起を付け、
通常のトルクスドライバーやマイナスドライバーでは差し込めない「いじり止め付トルクスねじ」が
あります。
このねじに使えるトルクスドライバーもあります。

詳細
  • 用途に合ったタイプを選んでください。
  • 全長(mm)、軸長(mm)を確認してください。
  • ねじ穴のサイズに合った刃先(T○○またはT○○H)を確認してください。
  • トルクスの刃先は一般的に「T○○」というサイズ表示で表します。
    「T○○H」というように後ろにHが付くものは右記に示した中央部に突起のある
    「いじり止め付トルクスねじ」用のものです。

TORXトルクスはAcument Intellectual Properties,LLCの登録商標です。