ハンマーの種類と特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > ハンマー > ハンマーの種類と特長

ハンマーの種類と特長

ハンマー

柄を握って振りおろすことで対象物に打撃を加える工具です。

ハンマー
特長
  • 加工物などを叩いたり、組み立てたり、補修したりする作業に
    なくてはならない工具です。
  • 小さなハンマーよりも、対象物に合ったサイズか1サイズ
    大きめのもので打つことが、うまく使えるコツです。
  • ハンマーは頭の形状・材質・重さにより分類されます。
  • ハンマーには多くの種類とサイズがあります。
  • 片手ハンマー
  • 片手ハンマー
特長

ハンマーの中で1番スタンダードなタイプのハンマーです。工場向けで、鉄工作業全般で使用されます。刻印やポンチ・マークの打ち込みなどにも使用されます。

  • 両口ハンマー
  • 両口ハンマー
特長

建築・土木作業全般用のハンマーです。両面が使えて便利です。木杭などの打ち込みもできます。


  • ショックレスハンマー
  • ショックレスハンマー
特長

頭の内部に小鋼球が入っていて反動を吸収します。打撃が通常のハンマーより優れています。

  • ソフトハンマー
  • ソフトハンマー
特長

樹脂ヘッドのため、傷を付けてはいけない物への使用に最適です。また、ヘッドの変換が簡単です。


  • ゴムハンマー
  • ゴムハンマー
特長

軽作業用ハンマーです。家具などの木製品の組み立てや薄いボディーの板金、タイル打ちなどに最適です。

  • 銅ハンマー
  • 銅ハンマー
特長

重作業用ハンマーです。金型作業やシャフトの打ち込みなどに使います。鉄並みの打撃力と、傷を付けずに対象物に打撃力をあたえることができます。


  • アルミハンマー
  • アルミハンマー
特長

アルミニウムボディーに傷を付けず、腐食させず、スパークもおこさず修金に適しています。アルミニウムボディーにはこのハンマーを使用するとよいでしょう。

  • 石刃ハンマー
  • 石刃ハンマー
特長

ヘッドは鉄製で石工作業用に開発されたハンマーですが、現在は建築土木、鉄工作業などに幅広く 使用されています。


  • プラスチックハンマー
  • プラスチックハンマー
特長

木工家具の組み立てなどから、金型工場などで使用する強打撃できるものまであります。

  • テストハンマー
  • テストハンマー
特長

ボルト、ナットの緩みの確認、タイヤのパンク、空気圧の確認、トンネル内の剥壁調査確認などに良く使用されます。


  • 溶接用ハンマー
  • 溶接用ハンマー
特長

溶接時に発生するスラグやスパッタを叩いて落とすハンマーです。

打ち方について

打ち方について
  • 多くの種類とサイズがありますので、用途と叩く対象によって目的に応じた商品を選んでください。
  • 頭の形状を確認してください。
    ・片手・両口・ショックレスなど
  • 材質を確認してください。
    ・鉄…(建築土木作業に)
    ・ゴム、プラスチック、ウレタン…(傷が付かないように)
    ・アルミニウム…(軽い)など
  • 重さを確認してください。
    ※#(ポンド)という単位であらわします。1#=450グラム

『ハンマー/ポンチ/バール/てこ/刻印』に関連するカテゴリ