パンクズ工具の通販モノタロウ > ダイヤルゲージ応用測定器 > シリンダーゲージの特長と使用方法

シリンダーゲージの特長と使用方法

シリンダーゲージ

内径寸法を測定するための工具です。

シリンダーゲージ
特長

加工した部品などの内径寸法を測定できます。取り付けた指示器(ダイヤルゲージ)で、測定子の変位を読み取ります。

使用方法
使用方法
  1. 測ろうとする内径に合った長さのアンビルをシリンダーゲージにセットし、リングゲージで基準のサイズを設定します。
  2. 測る内径により測定子が縮み、内径に接し、縮んだ分の差がダイヤルゲージに示されます。

リングゲージ

量産品などの検査、同一仕様の被測定物を測定する場合は基点調整用にリングゲージを使用します。

ダイヤルゲージ
  • 測定範囲(mm)を確認してください。
  • 測定子の有効ストローク(mm)を確認してください。
  • 最小表示(目量)(mm)・精度を確認してください。
  • ダイヤルゲージ(指示器)はオプションのため別途必要です。
    (耳なしタイプのダイヤルゲージ)

『ダイヤルゲージ応用測定器』に関連するカテゴリ