工具の通販モノタロウ > ハシゴ・脚立・踏み台・足場台 > ハシゴ・脚立類の違いと選び方

■はしご、脚立類の種類について

踏台 脚立 作業台
(作業用踏台)
足場台 はしご 三脚
踏台
の購入ページへ
脚立
の購入ページへ
作業台
の購入ページへ
足場台
の購入ページへ
はしご
の購入ページへ
三脚
の購入ページへ
▼主な用途
・電球の交換
・戸棚のものを取る
・電球の交換
・戸棚のものを取る
・高い位置の窓拭き
・工場・倉庫・店舗内作業 ・車の洗車
・高い位置の窓拭き
・屋外の高所作業 ・庭木の剪定
▼高さの目安
80cm未満 0.8〜4m 0.2〜1.5m 50〜80cm 2〜12m 1〜4m
▼メリット
安全に乗れる天板を備えています。
軽量、折りたたみのできるものが多く、収納や移動に便利です。
踏台よりも高さがあり、高所作業に適しています。 天板を備えており、踏台よりも安定して作業が行えます。階段状のものは昇り降りがしやすく安全に作業が行えます。 天板を備えており、広範な作業が行えます。
折りたたみのできるものが多く、収納や移動に便利です。
脚立では届かない高所の作業が行えます。 地面に少々の傾きがあっても三点で均等に支え合うため、安定性に優れています。
アルミ製のものは軽量で持ち運びも容易です。
▼デメリット
脚立ほど高い所には届きません。 天板に乗っての作業はできません。
大型のため相応の収納スペースが必要となります。
折りたたみできないものが多く、収納スペースを必要とします。 昇降面の左右方向に転倒しやすいたね、十分な注意が必要です。 立て掛けて使用するため、脚立などと比べると安定性に欠け、使用時は安全面に十分留意する必要があります。 大型のため相応の収納スペースが必要となります。
▼ポイント
家庭内の作業など幅広く使うことができ、日常のちょっとした作業に適しています。
各メーカーでデザインも豊富な種類が用意されています。
脚立を開いて伸ばすとハシゴとして使える「兼用脚立」と脚立のみの「専用脚立」があります。
安定性は「専用脚立」のほうが高くなります。
移動が多い場合は、折りたたみ式やキャスターや手すりを付けられるものが適しています。 脚の高さや天板の長さを調整できるものがあり、段差がある場所や不安定な場所にも対応できます。 使用時には必ず下で支える人が必要です。 支柱が上下にスライドするものもあり、傾斜のある場所での作業におすすめです。